TOPページ > ステレオサウンド書店 > 別冊 > ホームシアター/Foyer > Foyer Vol.68 2015年冬号

Foyer Vol.68 2015年冬号

販売価格1,650円(税込)

[8ポイント進呈 ]

申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

商品イメージ
商品イメージ
拡大 Prev Next

発売日:2014年12月11日
雑誌コード:17512-01

--------------------------------------------------------------

無意識のうちに足が向く場所があります。初めて来たはずなのに、どこか懐かしさを覚えることがあります。
「帰りたくなる家」とは、そんな場所なのではないでしょうか?
古いようで新しい、新しいようで実は伝統的な住まい、芸術作品、そして色や音について、横串さして語り尽くしました。

そして「ホワイエ」はその延長線上で、人が自然と感じる立体音響、日々の生活が豊かになる音空間としてのドルビーアトモスに可能性を見いだしました。各メーカー、インストーラーへの”ホンネ”インタビューや、天井スピーカー&イネーブルドスピーカーの”実地”視聴室実験など、総力取材による盛りだくさんでお届けします!

--------------------------------------------------------------

●COVER PHOTO
 ・中村好文の『山村ハウス』


●SPECIAL FEATURE
 ・たまらなく懐かしい家
 ・インタビュー:帰りたくなる家とは
   北山恒 アレックス・カー
 ・楽しい記憶を求めて集う
   ブルースタジオ 夢屋 三井ホーム 蟲聴きの会 兼好にたずねよ
 ・心地よい音に誘われる場所
   押野見邦英 のだや&カイザーサウンド バドシーン ダイワハウス
 ・暖かく快適な住まい 住宅編
   スウェーデンハウスリフォーム LIXIL セキスイハイム ミサワホーム
 ・暖かく快適な住まい インテリア編
   LWL kvadrat FISBA GREEN DISPLAY Miele パナソニック
 ・心を灯す光を求めて LED電球の現在
   TRI-R BUNACO 電球浪漫
 ・人に優しいこれからの住まい
   坂村健
・出張エンタテインメント
・記憶に残るいい音を今のオーディオで
・古き良き映画


●FEATURE
 ・自然な立体音場=アトモス大研究
   いま、なぜアトモスか?
   亀さんのメーカー視聴室探訪&突撃インタビュー
   オサムちゃんのアトモス用スピーカー実験室
   アトモス対応インストールショップ巡り
 ・プロが見た記憶の中の色を映す
   映像プロデューサーがみたプロジェクター
   インテリアデザイナーが考えたPJ活用法
   照明コーディネーターが観たディスプレイ


●INTEREST
 ・シャ乱Q まこと「安息音楽空間」最終回


●NEWS&TOPICS
 ・照明、バスルームの注目アイテム
 ・TOKYO DESIGNERS WEEK 2014
 ・音楽物語
 ・第27回東京国際映画祭
 ・信州ジャズ


●REGULAR
 ・空・想・エア・メール
 ・名画座探訪記
 ・My Private Music
 ・映画を観ていた。音楽を聴いていた
 ・男もすなるインテリア
 ・光を飾る照明
 ・シアター×インテリアの次世代
 ・WORK SHOP
 ・My Original Theater
 ・Luxury Scene
 ・日本全国 ホワイエコレクション
 ・ホワイエ・インフォ
 ・檻の中のホームシアター
 ・映画の裏窓 -Real Story-
 ・ホワイエ推奨インストーラー
 ・ホワイエクラブショップ通信

この商品を見た人は、こちらの商品もチェックしています!

最近見た商品