閉じる
会員様情報
{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}様
利用可能ポイント
{@ member.total_points @}ポイント
line

NEWS

  • 2024.4.11
    5,000円以上のお買上で送料無料! 春のいい音発見キャンペーン開催中
会員様情報
{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}様
利用可能ポイント
{@ member.total_points @}ポイント
line

CATEGORY

NEWS
  • 2024.4.11
    5,000円以上のお買上で送料無料! 春のいい音発見キャンペーン開催中
フルレンジユニット 躍動の音を聴く
フルレンジユニット 躍動の音を聴く
  • New!

フルレンジユニット 躍動の音を聴く

販売価格 ¥ 2,970 税込
[ 27 ポイント進呈 ]

■発売日:2024年2月29日
■仕様:B5・290ページ
■雑誌コード:67970-38
■JAN:9784880735108


小口径フルレンジユニットの魅力は尽きません。音は躍動的でバランスが整い、しっとりと気持ちに染み透り、ユニット1本のスピーカーで絶品のヴォーカルや切れ味に富む音楽が味わえます。箱の工夫など、音を自分で作り上げられる親しみやすさと奥の深さがあり、ヴィンテージ機から最新モデルまで選択肢も豊富です。

本誌は5cm~20cm口径のフルレンジユニットにフォーカスし、内外の往年の名機から現行モデルまで、構造の特徴と音の魅力、鳴らし方を深堀りします。注目ユニットは約80機種。『管球王国』と別冊の記事を集成して新規寄稿も盛り込み、小口径フルレンジユニットからベストサウンドを引き出すテクニック、手軽なスピーカー工作術など愉しみ方を満載します。




オーディオの長いキャリアを持つ『管球王国』執筆陣が、愛情を注いだ小口径フルレンジユニットと、現在進行形の熱中を語ります。出会いと、鳴らすための取り組みの物語です。レコード制作現場の深い知見と真空管アンプの設計・製作で知られる新 忠篤氏は、猫の餌のパッケージを使ったDIY製作箱によるスピーカーで様々なユニットを試し、豊かな響きを追求しています。






「聴き比べと、ベストサウンドを引き出すテクニック」編は、平面バッフル装着、密閉/バスレフ箱の選択など、鳴らすための幅広いアプローチを通してユニットが持つ個性を明らかにしながら、心に響く音を作る実践試聴記を展開します。「10cmフルレンジ・スピーカーのベストサウンドを探る」では、エンクロージュア、アンプとのマッチングも探りながら、吸音材による音質チューニングも加えて音作りを実践しています。


鳴らすための箱作りはフルレンジユニットと付き合う醍醐味です。「創意工夫のDIYエンクロージュアで愉しむ」編は、王道の木工はもちろん、身近な素材の箱でユニット交換も自在に愉しむ手法まで、アイディアとクラフトの手順、引き出せた音の魅力を徹底紹介します。「予算4千円で組む電池式・超小型D級アンプと8cm口径段ボール箱スピーカー」は、1日で完成するスピーカー工作と、基板セットを使ったアンプ製作のコツの詳細解説です。



CONTENTS
◎私が愛する小口径フルレンジと、その鳴らし方
 新 忠篤/海老澤 徹/是枝重治/小林正信/土井雄三/岡田 章

◎フルレンジユニットの魅力(別冊『いまだからフルレンジ1939-1997』 1997)
 井上卓也

◎聴き比べと、ベストサウンドを引き出すテクニック
平面バッフルで聴くフルレンジユニットの魅力(『管球王国』Vol.3 1996)
 新 忠篤/倉持公一/篠田寛一
フルレンジユニットの魅力を聴く エンクロージュア装着篇(『管球王国』Vol.6 1997)
 新 忠篤/倉持公一/篠田寛一
ライトウェイト系フルレンジユニット20機種を聴く(『管球王国』Vol.14 1999 Autumn)
お宝探し篇+使いこなし篇
 新 忠篤/篠田寛一/青田 徹/今田喜信
ヴィンテージ入門 アルテック同軸2ウェイユニット409Bを鳴らし込む(『管球王国』Vol.37 2015 Summer)
 新 忠篤/篠田寛一/土井雄三
20cm口径スピーカーユニット聴き比べ(『管球王国』Vol.51 2009 Winter)
——JBL LE8T、アルテック409Bと現代ユニット12モデル試聴
 新 忠篤/篠田寛一
JBL LE8T/ALTEC 409Bチューンナップ術大公開(『管球王国』 Vol.55 2010 Winter)
 新 忠篤/篠田寛一/土井雄三
10cmフルレンジ・スピーカーのベストサウンドを探る(『管球王国』 Vol.69 2013 Summer)
 新 忠篤/篠田寛一/土井雄三
フルレンジユニットのチューニング法大公開 16cm~20cm(『管球王国』 Vol.82 2016 Autumn)
 土井雄三/赤川新一/佐藤隆一

◎創意工夫のDIYエンクロージュアで愉しむ
70's JBLに着想の水平無指向性「aquarea103」(『管球王国』Vol.73 2014 Summer)
 高津 修
予算4千円で組む電池駆動式・超小型D級アンプ+8cm口径スピーカー(『管球王国』Vol.96 2020 Spring)
 小林 昭
DIYで愉しむ10cmフルレンジユニット
——「筒型 収納ボックス」スピーカー+8種の現代ユニット(『管球王国』Vol.98 2020 Autumn)
 新 忠篤/久芳寛和×兒玉眞一郎
——ヴィンテージ10cmユニット篇(『管球王国』Vol.102 2021 Autumn)
 新 忠篤/杉井真人/兒玉眞一郎

◎マークオーディオ・ユニットを愉しむ
5cmフルレンジと「焼かつお」  土方久明

◎伝統と先進のフォステクス・フルレンジ
紙と磁力が与える工作趣味  吉田伊織



[収録機種INDEX]
G.I.Pラボラトリー:GIP4189
JBL:Control 328C, LE5-10, LE5-2, LE8T, LE8T-H
KLH:Model 15(Model 11ユニット)
LCC:LC12S
秋月電子通商:LSE77-20R
ALTEC(アルテック):405-8H, 405A, 409-8E, 409B, 755A, 755B, 755C, 755E, CD308-8A, CD408-8A
Western Electric(ウェスタン・エレクトリック)(WE):755A, TA4189
Volt(ヴォルト):CX220.1
Electro Voice(エレクトロボイス):205-8A, 209-8A, 409-8E, Pro-8A
Oaktron(オークトロン):5S10, 8H8
AURATONE(オーラトーン):5RFR
GOODMANS(グッドマン):6.5", 10"
CRYSLER(クライスラー):5M200, CS120A
GRUNDIG(グルンディッヒ):7049-034, 7050-031, 7059-012
CORAL(コーラル):4A60, FLAT5Ⅱ
SOUNDOLIER(サウンドリア):C803
SICA(シーカ):Z004950
Jensen(ジェンセン):AC165CX, C835, FX50, P69R, PM10, ST164(励磁型), UX80
SCHULZ(シュルツ):KSP215K
JORDAN(ジョーダン):JX150F
Scan Speak(スキャンスピーク):Discovery 10F/8414G10, Discovery 10F/8424G00
Stromberg Carlson(ストロンバーグ・カールソン):RC27
DAITO VOICE(ダイトーボイス):DS200F
DIATONE(ダイヤトーン):P610B, P610MB
DAYTON AUDIO(デイトンオーディオ):PC105-8
National(ナショナル):EAS20PW09
PARC Audio(パークオーディオ):DCU-F121K, DCU-F121W
Pioneer(パイオニア):PE101, PE16M
Philips(フィリップス):ラジオ用, AD3800M
FOSTEX(フォステクス):F120A, F200A, FE103A, FE103Sol, FE108Sol, FE126En, FE206En, FE207E, FF225K, FX200
Beyma(ベイマ):8XC20
Mark Audio(マークオーディオ):Alpair7MS, Alpair11MS Gold/Grey, MAOP 5, Pluvia Seven HD
MONARCH SOUND(モナークサウンド):MS12F2
山本音響工芸:FU16
Lowther(ローサー):PM4A, PM6
Lowther(ローサー)(ラウザー):PM6A Hi-Ferric


この商品を見た人は、こちらの商品もチェックしています!

最近見た商品