TOPページ > ワイン王国書店 > ワイン王国 2013年9月号/No.76

ワイン王国 2013年9月号/No.76

販売価格1,543円(税込)

[7ポイント進呈 ]

申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

商品イメージ
商品イメージ
拡大 Prev Next

発売日:2013年8月5日
雑誌コード:19815-09

---------------------------------------------------

●[特集]夏だ!島だ! 海と山のアルモニア(ハーモニー) シチリアワイン100本!
イタリア最大の州、シチリア。欧州最大の活火山、エトナ山をはじめとする雄大な景観、まぶしい太陽、突き抜ける青い空、どこまでも続く透明な青い海に身も心も満たされます。海に山に、美しい大自然と豊かな大地の恵みがいっぱいのシチリアワインをテイスティングしました。テイスターは、ワインジャーナリストの宮嶋勲氏、ソムリエの内藤和雄氏、黒田敬介氏、古澤一記氏、高橋良徳氏、福村真弓さん。シチリア100本を通して見えた、シチリア最新の姿とは?

●現地取材
太陽と大地の結晶 シチリアワインを発見する旅へ
南イタリア・シチリア州。次なる「偉大なワイン」が生まれる場所、との呼び声も高いこの地を訪れました。どんな人がどんなワインを造っているのか。最新事情とともにシチリアワインをたっぷりリポートします。

●5ツ星探求 ブラインド・テイスティング
1000円台で見つけた「リゾートに持って行くなら、このワイン!」
情野博之/船戸加代子/太田賢一/渡部慶一
今回のテーマは夏にぴったりのリゾートワイン。海で、山で、自然の中で……リラックスして楽しめリゾート気分を盛り上げるワインを、気鋭のソムリエ4名がブラインド・テイスティングで選び出します。ささまざまなタイプから集めた159本の中から、高評価のワイン34本を紹介。この夏のお気に入りのアイテムを見つけてください。

●Aperitif 1「 パリの墓前で飲んだ至福のシャンパーニュ」 麻美れい
●Aperitif 2「 研修医時代、教授になったとき―人生の節目をワインが彩る」 坪田一男
●Aperitif 3「 ワインに導かれ、エレガントな大人の女性へ」 吉井 玲

●第25回 旬感レストランへの招待「東京ステーションホテル レストラン ブラン ルージュ」
2012年に復元し、東京の新名所となった「東京ステーションホテル」。メインダイニング「レストラン ブラン ルージュ」は、正統派フランス料理を堪能するにふさわしい、クラシカルで優雅な空間です。総料理長は石原雅弘氏、シェフソムリエは鈴木利幸。お二人は「ホテル メトロポリタン エドモント」の時代からともに仕事をし、25年の歳月を歩んできました。「東京の玄関口」としての誇りを持ち、料理の食材とワインは日本のものにこだわっているレストラン ブラン ルージュ。豊かな風味、食感のコントラストを意識した料理とともに、心浮き立つ時間を約束してくれます

●オーストラリアワインの可能性 韓国料理「モランボン神宮前」

●第10回「 TOKYOワインバル・クルージング」<特別編>
都内ホテルのバー
連載第10回となる「TOKYO ワインバル・クルージング」は、夏の特別編として、都内のホテルのバーを巡ります。ラグジュアリーな空間に一歩足を踏み入れると、そこはまるで都会のリゾート。非日常感に浸って楽しむワインは、格別な味わいです。今年の夏は、ホテルでアペリティフを楽しみながら、明日へのエネルギーチャージを。

●夏はさわやかにイタリア・スプマンテ
夏の暑さを吹き飛ばし、元気を運ぶイタリアのスパークリングワイン(スプマンテ)! 産地の特徴とお勧めの9本を、イタリアワインに精通する2人――ワインコーディネーターの山田久扇子さんと、ソムリエの内藤和雄氏が試飲し、紹介します。

●まだ知られていないプレミアムチリワインの底力
“チリワイン=親しみやすい”だけではありません! 近年チリでは、土地に合った品種や栽培法などを研究し、テロワールの個性を表現したワインを造る生産者が増えています。クオリティーの高い「プレミアムチリワイン」は世界でも評価が高く、人気も上昇中。ホテルニューオータニ「トゥールダルジャン」シェフソムリエの谷 宣英氏、ワインジャーナリストの田辺由美さんが「プレミアムチリワイン」12本を試飲し、その魅力に迫ります。

●この秋始めたい!初心者から上級者まで学べる
『ワイン王国』 お勧めワインスクール
初心者から上級者まで、さまざまなカリキュラムを取りそろえたワインスクールを紹介。資格を取るための授業、ブドウ畑での実習、料理とワインのマリアージュ、トスカーナやカリフォルニアなど地域を限定した講座など、幅広い内容の中から自分にぴったりの講座を見付けてください。ワインを知れば知るほど、毎日の生活が豊かになるはずです。

●表紙のワイナリー 第4回「プラネタ」(イタリア/シチリア州)
●第14回 麗しきヴィンテージ「カステル・ジョコンド」宮嶋 勲
●第4回 グレイスワイン「やっぱり甲州が好き!」 三澤彩奈
●第16回 イタリア醸造家列伝「サルヴォ・フォーティ」 宮嶋 勲
●FACES
●Twinkle Line
●WK Library
●ワイン王国お勧めショップ

この商品を見た人は、こちらの商品もチェックしています!

最近見た商品