TOPページ > ステレオサウンド書店 > HiVi 2020年2月号

HiVi 2020年2月号

NEW!!


■発売日:2020年1月17日
■雑誌コード:17511-02
■JAN:4910175110205
HiVi(ハイヴィ)のバックナンバーはこちらから
Fujisan.co.jpで“月額払い”で購読

販売価格1,320円(税込)

[6ポイント進呈 ]

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

商品画像

商品画像
商品画像
拡大 Prev Next

HiVi2月号の特集は、2019年のオーディオビジュアル(AV)シーンを総覧する「HiViグランプリ」。1年間のAV界を牽引したと言える、最高の製品を選出することが本企画の趣旨。

半期に一度の「ベストバイ」とは異なる観点から、ゴールド、シルバー、ブロンズ・アウォードの各賞と、ディスプレイ、プロジェクター、AVセンター、スピーカー、アンプなどなど、カテゴリーごとの部門賞を選出しました。

『「HiViグランプリ」は、オーディオビジュアルシーンの先を照らす羅針盤である』とは選考委員長である麻倉怜士さんの言葉。本誌を読めば、オーディオビジュアルの現在地、そしてその先のトレンドも見えてくるでしょう!

第2特集のテーマは、『ゲーム・オブ・スローンズ』。HBO制作の人気テレビドラマがついに完結。全8章(73話)という一大抒情詩はディスクで観るのが最善、と改めて提案します。

なぜディスクなのか? と言えばドルビーアトモスを含む最高の仕様を楽しむのであれば、BD、UHDブルーレイが必要になるから。このあたりの仕様や旧来パッケージ版との特典の違いについても入念に解説。すでに最終話までを鑑賞済みのファンも、これを機に“ディスクで”観直しを初めてみてはいかがでしょうか。



↑毎年恒例のHiViグランプリはこれで35回。6名のオーディオビジュアル評論家と編集部の投票により製品が選出された

↑惜しくも受賞とならなかった製品についても、各選考委員のオススメをピックアップして紹介。あらゆるカテゴリーの製品が揃う、一覧性の高い特集です



↑第2特集は『ゲーム・オブ・スローンズ』。オンエア、BD(ブルーレイ)、UHDブルーレイ、ストリーミングの徹底比較など、マニアも必見の充実企画です

↑音楽ファイル再生のための統合型ソフトRoonの解説を行なう人気連載では、専用サーバー「Nucleus」を試す。導入の仕方、音質への影響をレビュー



CONTENTS

現代最高のAV機器を選出する
HiViグランプリ2019


あえてディスクで観たいソフトがある
史上最高のテレビドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』

●放送、配信、ディスクを最新システムで比較
●ボックスセットは買いか?


●JVC「Frame Adapt HDR」開発秘話
●話題の“光”HDMIケーブルFIBBR Pure2レビュー
●DELA N1シリーズの新世代機&スイッチングハブ
●次第に充実するHDR10+の現状とその効果
●『淪落の人』主演:アンソニー・ウォン インタビュー


CONTINUITY
●from Writers
●Roonの教科書
●ホームシアターFAQ
●「新4K/8K衛星放送」がやって来る!
●New Products Review
DLPプロジェクター オプトマ UHD50、LG HU70LS
スピーカーシステム Q Acoustics Concept 300 / Concept 500、フォーカル CHORA 806 / CHORA 826、ソナス・ファベール ELECTA AMATORIII
CDプレーヤー/ネットワークプレーヤー テクニクス SL-G700
パワーアンプ トリノフ・オーディオ ALTITIDE16
●世界映画Hakken伝 RETURNS
●Stereo Sound REFERENCE RECORD聴きどころ紹介I
●from Readers
●from Editors



この商品を見た人は、こちらの商品もチェックしています!

最近見た商品