TOPページ > オーディオショップ > アンプ > 小林サウンド工房 AKTC-1 (コントロールアンプ) [完成品] ※メーカー直送

小林サウンド工房 AKTC-1 (コントロールアンプ) [完成品] ※メーカー直送


■受注生産品・通常納期約45〜60日
★製造元より直送でお届けいたします。

販売価格431,000円(税込)

[1,995ポイント進呈 ]

[ 送料込 ]

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

商品イメージ
商品イメージ
拡大 Prev Next

SACDから往年のモノーラル録音まで、音楽の感動が最高潮に!
ファインメット・コアトランス搭載の新 忠篤設計管球プリアンプ


 季刊『管球王国』筆者の新 忠篤氏は、世界的なレコード会社で長年にわたりクラシック音楽の新譜を製作し、小澤征爾氏、内田光子氏など著名音楽家からの信頼も厚い。氏は、そうした録音現場で体験した音を再現すべく、管球式アンプ愛好家として製作を重ねてきた。管球式プリ(コントロール)アンプのジャンルでは、オール直熱管によるフォノイコライザー&ラインアンプの製作/研究を続けてきたのだが、その集大成として生み出されたのが、今回ご紹介するものの母体。それは電池駆動による直熱双3極管3A5フォノイコライザーアンプである。このAKTC-1は、その電源部を使いやすいAC100V仕様としてラインアンプ部のみを独立させたものと思えばよい(季刊『管球王国』Vol.48 マイハンディクラフト」に詳細を掲載)。

 AKTC-1のポイントは、アンプ製作ファンの間で話題のファインメット・コアのトランスを、ラインアウト・トランスと電源チョークに使っていること。新氏は「1920年代のウェスタン・エレクトリック製トランスに通じる優れた音色を持つ」と感じ、製作したアンプのほとんどにこれを使っているという優れものだ。また、AC100V対応のための設計のポイントを挙げると

・フィラメント電源(A電源)に、音質を整えるためにチョークトランスを投入。
・B電源には、特注の低磁束電源トランスと第2世代電源モジュールを採用。これは2つのショットキー・バリア・ダイオード(SBD)を時間差で動作させ、整流時に電流が供給されない空隙時間を解消するもの。整流方式には、再生音の自然さに優れる片波整流方式を採用。
・電源に含まれるリップルを限りなく小さくするため、グリッド・バイアス用のC電源に3端子レギュレーターを3段重ねて使用。

 以上のような、長年にわたるアンプ作りのノウハウが盛り込まれている。綿密な設計とパーツ選択の結果、使用測定器の限界値に近い0.02mVという低残留ノイズ、そして低歪み、ワイドレンジのコントロールアンプとなっている。SACD再生にも圧倒的に有効で、音楽の感激度が増すことが試聴によって確認された。

【使用上の注意点】
AKTC-1は、音が良い反面で振動に鋭敏な直熱管3A5を使用している。入念な振動対策を施されているが、振動によるマイクロフォニックノイズは完全には無くなっていない。それを抑えると優れた音質も相殺されてしまうためだ。このため本機は、セレクターなどスイッチを操作する手順は、まずミュートスイッチを入れてから行なうことが基本。なお、接続するパワーアンプは管球式/ソリッドステート式を選ばない。ワイドレンジかつ高いS/Nの高性能パワーアンプと組み合せることが有効である。




AKTC1の内部。左上のアルミダイキャスト製の真空管ボックスにRCA製3A5を2本収納する


ノグチトランス製ファインメット・コア採用のラインアウト・トランス部。入力トランスを持つ業務用パワーアンプと組み合せる場合は、リアパネルのスイッチでOPENを選ぶ



製品仕様

型名:AKTC-1 [完成品]
●入力端子/インピーダンス:3系統(RCAアンバランス)/100kΩ
●出力端子/インピーダンス:2系統(RCAアンバランス)/600Ω
●使用真空管:3A5×2
●機能:STEREO/MONO切替え、出力切替え(1、2)、ミュートスイッチ
●寸法/重量:W430×H80×D290mm/6.2kg

●保証期間:1年間
●製品は製作元より直送されます。製作とメインテナンスはメーカーの小林サウンド工房が担当します。
●本機は受注生産品のため、ご注文いただいてから商品のお届けまでに約45〜60日を要します。
●電気用品安全法PSEマーク付。
*メーカー直送品につきヤマトコレクト(代金引換)をご利用いただけません。
*お客様側の破損による返品・交換はお受けいたしかねます。お取り扱いには充分ご注意ください。
*沖縄および離島への送料は別途お見積となりますので、ステレオサウンド販売部までお問合せください。



■ご注文・発送に関するお問合せ
(株)ステレオサウンド 販売部
お問い合わせフォーム

■商品の仕様、不具合に関するお問合せ
小林サウンド工房:電話 03(3804)6152


おすすめ商品


管球王国 Vol.91 2019年 WINTER

販売価格 2,808円(税込)

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

新レコード演奏家論

販売価格 2,571円(税込)

菅野沖彦 著(2005年5月発行)

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

聴く鏡 一九九四-二〇〇六

販売価格 2,880円(税込)

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

良い音とは、良いスピーカーとは?

販売価格 2,057円(税込)

オーディオ機器の音質やデザイン、操作性などについて、どういう言葉で説明すれば読者に正確に伝えられるか。いろいろな形容詞を駆使して執筆されたことから、「オーディオの詩人」とも称された、瀬川冬樹の『ステレオサウンド』創刊号から、絶筆となった別冊『’81世界の最新セパレートアンプ総テスト』までに掲載された貴重な著作を集大成。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

この商品を見た人は、こちらの商品もチェックしています!

最近見た商品