TOPページ > レコードショップ > ロイヤル・バレエ・ガラ(DSD11.2MHzデータ収録BD-ROM)SSHRB-004

ロイヤル・バレエ・ガラ(DSD11.2MHzデータ収録BD-ROM)SSHRB-004

発売日:2017年11月5日
型番:SSHRB-004

販売価格15,120円(税込)

[70ポイント進呈 ]

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

カラーバリエーション

商品イメージ
商品イメージ
拡大 Prev Next

空前の再生音楽体験をもたらす、史上最高の音楽ソフト
『永遠の価値を持つ名演奏・名録音』、そのオリジナル・マスターテープからダイレクトに高品位フォーマットDSD11.2MHzにデータ化して収めたBD-ROMのクラシック編。

本商品はロンドンのマスタリングスタジオ「Classic Sound Ltd UK」において、英国保管のオリジナル・アナログ・マスターテープの音声を、ダイレクトに11.2MHzのDSD信号に変換したものです。デジタル化の作業を手掛けたのは、ジョナサン・ストークス氏とニール・ハッチンソン氏という、デッカにゆかりの深いベテラン2人。この名エンジニア達が、『限られた制作関係者のみが聴くことが可能だったマスターテープの音を、そのままオーディオファイルの元にお届けする』という商品コンセプトに基づいて、アナログ・マスターテープの音をフラットトランスファーしてDSD信号を制作しています。DSD化にあたっては、当然のことながら、超低域のカットはおろか、音を聴きやすくするためのイコライジングやマスターテープに起因するノイズカットおよびドロップアウト等の補正処理を一切行なっておりません。このBD-ROMに収められている11.2MHzのDSFファイルは、まさにオーディオファイルの多くが夢見る「オリジナル・マスターテープの音」そのものと言って過言ではないのです。しかもラインナップするタイトルは最高峰の名録音・名演奏だけ。

現在、入手できる最上流のマスターテープからこれ以上を望めない最高の条件下で制作した11.2MHz・DSDの音を、ぜひとも本格オーディオ・システムで再生いただき、空前の再生音楽体験を味わってください。




ロイヤル・バレエ・ガラ
(DSD11.2MHzデータ収録BD-ROM)

史上最高峰たるオーケストラ録音
オーケストラの描写は全景からその一員にいたるまで一点の揺るぎもない。弦楽器はステージの前面を豊穣に埋め尽くし、金管は彼方から重厚に風圧を煽る。木管楽器でさえステージの空気を揺るがしてスウィートに響き渡る。エンジニア、ケネス・ウィルキンソンの最高の録音として、伝説的な地位を半世紀に渡って保持してきた。ホールのアコースティックとオーケストラの全容を巨大なままに記録した前衛性は、いまだ凌駕される兆しすらない。(弊社発行 嶋護著「クラシック名録音・究極ガイド」より抜粋)  


収録曲
チャイコフスキー:くるみ割り人形(抜粋)
Tchaikovsky: The Nutcracker (excerpts)
行進曲/こんぺい糖の精の踊り/アラビアの踊り(コーヒー)/
中国の踊り(お茶)/あし笛の踊り/花のワルツ

ロッシーニ/レスピーギ:風変りな店(抜粋)
Rossini/Respighi: La Boutique Fantasque (excerpts)
タランテラ/アンダンティーノ・モッソ/カンカン

ドリーブ:コッペリア(抜粋)
Delibes: Coppélia (excerpts)
序奏とマズルカ/序奏とワルツ/チャールダーシュ/
人形のワルツ

アダン:ジゼル(抜粋)
Adam: Giselle (excerpts)
導入とワルツ/パ・ド・ドゥとヴァリアシオン

チャイコフスキー:白鳥の湖(抜粋)
Tchaikovsky: Swan Lake (excerpts)
情景/小さな白鳥たちの踊り(パ・ド・カトル)/
情景―パ・ド・ドゥ/ワルツ

シューマン:カルナヴァル(謝肉祭)(抜粋)
(グラズノフ、リムスキー=コルサコフ編)
Schumann: Carnaval (excerpts)
(orch. Glazunov, Rimsky-Korsakov)
ピエロ/めぐりあい/告白/パンタロンとコロンビーヌ

チャイコフスキー:眠れる森の美女(抜粋)
Tchaikovsky: The Sleeping Beauty (excerpts)
序奏―リラの精/バラのアダージョ―パ・ダクシオン/ワルツ

ショパン:レ・シルフィード(抜粋)(ダグラス編)
Chopin: Les Sylphides (excerpts) (orch.Douglas)
前奏曲/マズルカ/ワルツ


コヴェントガーデン王立歌劇場管弦楽団
Orchestra of the Royal Opera House, Covent Garden

指揮:エルネスト・アンセルメ
Conductor:Ernest Ansermet


録音:1959年1月 ロンドン、キングズウェイ・ホール

Recording: Kingsway Hall, London, 13-16 January 1959
Recording Producer: Michael Williamson
Balance Engineer: Kenneth Wilkinson

【デジタルファイル再生のご注意】
※収録されている楽曲データのファイル形式は、DSD(dsf)です。映像コンテンツは収録されておりません。
※再生は、楽曲データをパソコンやUSBハードディスク、NASなどにコピーして行なってください。なお、本商品はブルーレイディスクROM(BD-ROM)をメディアとしていますので、読み込み、及び楽曲データのコピーにはブルーレイディスクドライブが必要です。
※収録楽曲本来の音質を得るためには、各楽曲データのサンプリングレートおよびビットレートに対応したD/Aコンバーターなどをご用意ください。
※本ディスクは一般のブルーレイディスクプレーヤーでの読込み、再生はできません。ご注意ください。
※本品と他の商品を一緒にご注文いただいた場合、すべての商品が揃い次第の発送とさせていただきます。ご注文確定後の発送商品のまとめ、分割などのご要望にお応えすることはできません。あらかじめご了承ください。



この商品を見た人は、こちらの商品もチェックしています!

最近見た商品