閉じる
会員様情報
{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}様
利用可能ポイント
{@ member.total_points @}ポイント
line

NEWS

  • 2024.5.16
    本日より6,000円以上のご購入で全国送料無料キャンペーン開始しました!
商品画像
商品画像
  • ステレオサウンドオリジナル Stereo Sound ORIGINALS

アン・バートン 『シングス・フォー・ラヴァーズ』 (CD/SACDハイブリッド)

販売価格 ¥ 3,850 税込
[ 35 ポイント進呈 ]

アン・バートン
Ann Burton

■発売日:2018年11月15日
■品番:SSVS-007
■仕様:SACD/CDハイブリッド盤(SACD層はステレオのみ)
■音匠レーベルコート採用
■JAN:4571177051578


 1972年にリリースされたアン・バートンのサード・アルバムが、SACD/CDハイブリッド盤で登場します。1933年オランダ生まれの彼女はソニー傘下のアートワン・レーベルを経て、CBS/EPICで本作の制作に取り組みました。彼女はウィム・オーヴァーハウ率いるカルテットによる編曲および伴奏の下、一曲一曲をまるで語りかけるようにていねいに歌っています。録音は前2作の録音にも携わっていたエンジニアのルーク・ルドルフが所有するスタジオで敢行されました。音量を比較的下げた状態で再生しても歌と演奏がしっかりと伝わってくる録音は、当時から音楽ファンのみならずオーディオファンからも親しまれてきました。70年代初頭、ジャズ喫茶で本作をリクエストしたというファンの方は少なくないでしょう。ジャズ・テイストの曲に混じって、ビートルズの「フォー・ノー・ワン」「ゴッド・トゥ・ゲット・ユー・イントゥ・マイライフ」、ジェイムス・テイラーの「ファイアー・アンド・レイン」、そして本作のアルバム・タイトルにも縁のある70年公開のアメリカ映画「ふたりの誓い」(原題“Lovers and Other Strangers”)で披露されカーペンターズがカヴァーし大ヒットさせた「二人の誓い」のカヴァー曲などが収められています。

 今回のSACD/CDハイブリッド盤は、日本に長期間保管されていたアナログマスターテープから、ソニー・ミュージックスタジオの鈴木浩二氏がリマスタリングを手掛けています。黛健司氏による新規ライナーノートでは、アン・バートンの歌がかつてオーディオ評論家として活躍していた瀬川冬樹氏から愛されていたことなどが、当時のエピソードを交え回想されています。なお、SACD化は世界初となります。


収録曲
1. A Boy Named Charlie Brown
チャーリー・ブラウンという名の少年

2. Business Goes On As Usual
ビジネス・ゴーズ・オン・アズ・ユージュアル

3. Sweet William
スイート・ウィリアムス

4. For No One
フォー・ノー・ワン

5. Got To Get You Into My Life
ゴット・トゥ・ゲット・ユー・イントゥ・マイ・ライフ

6. Little Man, You’ve Had A Busy Day
リトル・マン・ユーヴ・ハッド・ア・ビージー・デイ

7. Fire And Rain
ファイアー・アンド・レイン

8. My Ship
マイ・シップ

9. For All We Know
二人の誓い

10. Until It’s Time For You To Go
あなたが行くまで


この商品を見た人は、こちらの商品もチェックしています!

最近見た商品