ステレオサウンド 通販専用ダイヤル:050-1807-4411
Edy決済サービス終了のお知らせ

TOPページ > レコードショップ > オフコース 『We are』(LP)

オフコース 『We are』(LP)

  • ステレオサウンドオリジナル音楽ソフト

販売価格9,900円(税込)

[45ポイント進呈 ]

数量
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

商品画像

商品画像
商品画像
拡大 Prev Next

※商品の発送は、お取り寄せ商品、予約商品を含め、ご注文内のすべての商品が揃い次第のご手配となります。注文の分割発送や、注文コードが異なる複数の注文のまとめ発送は承ることができません。あらかじめご了承ください。

オフコース
OFF COURSE

■発売日:2023年4月6日
■品番:SSAR-085/086
■JANコード:4571177053152
■仕様:LP・2枚組 45回転
■企画・販売:株式会社ステレオサウンド
■制作・発売:ユニバーサル ミュージック合同会社
オフコース 作品ラインナップはこちら



待望の45回転 高音質盤
オリジナル・マスターテープで蘇る
ほとばしるグルーヴと鮮烈なダイナミズム


 オフコ−ス5人時代の最高傑作とも言える8作目のオリジナル・アルバム『We are』(1980 年録音)、そして語るべくもないオフコ−ス5人編成の岐路に立つ9作目のオリジナル・アルバム『over』(1981年録音)、この名盤を45回転LP、SACDの高音質盤でお届けする。

 この2作品は、彼らのホームグラウンドだった東京・大久保のフリ−ダム・スタジオでレコーディングが行なわれたのち、メンバーはアルバムを仕上げるためロサンゼルスへ飛び、チェロキ−・スタジオで初の海外ミックスダウンへと臨んだ作品。

 マスターサウンドを仕上げたのは、TOTO、ボズ・スキャッグス、スティーリー・ダン、ホイットニー・ヒューストンなど多くの世界的メジャーアーティストの音楽作品に関わったプロデュ−サ−&エンジニアとして知られるビル・シュネー。

 彼の仕上げたサウンドはどれも質が高く、オフコ−ス・サウンドの真髄が、このアルバムのなかに鳴り響きます。5人時代のオフコースのピークといえるこの名盤のサウンドを、最高の再生機器で聴くことにまさる喜びはないはずです。

 『We are』、『over』、歴史に深く刻まれるこの名盤への深い想いを持って、初の45 回転盤アナログレコードと、同じく初となるSACD/CDハイブリッド盤に仕上げたのは日本の名エンジニア「PICCOLO AUDIO WORKS」の主宰・松下真也。

 5人時代のオフコースが、精魂込めた音の端々までを存分に味わい尽くしてください。

■アナログレコードの製作について
 45回転高音質盤アナログレコードの製作では、ユニバーサル ミュージックが厳重に保管する唯一無二のオリジナル・マスターテープに収められたサウンドの質感を最大限に活かすべく、松下エンジニアは、記録された音声信号を抜群に高い精度を持って忠実に再現できるとされる名機ナグラ TI のテープトランスポートを採用しました。ここで再生された音声は、45回転仕様のレコードにマッチするカッティングマスターを制作するため、松下エンジニアの卓越した技術力と感性によって最良のバランスに整えられたのち、今では希少なものとなってしまったハーフインチのアナログ・マスターテープに収録されました。

 ラッカー盤の製作工程では、このハーフインチ・テープの特質である深みのある重厚なサウンドとアナログ・テープならではの生々しいサウンドの質感をそのままに、ダイレクト・カッティングを行ないました。

 カッティングレースは、米国の名機スカーリー製で、ウェスタン・エレクトリックが改造を加えた「RA1389」、カッターヘッドは米国ウェストレックスの「3D IIAH」、カッティングアンプも同じくウェストレックスの「RA1574D」を使用しています。

 本作は、オリジナルのマスターテープが内包している歌声と楽器の持ち味を最大限引き出す為に、デジタル機材をいっさい介在させない正真正銘のオールアナログプロセスによって製作。さらに音溝にはたっぷり余裕を持たせた、45回転高音質の2枚組アナログLPレコードに仕上げました。


収録曲
●DISC1
[Side A]
@時に愛は
A僕等の時代
[SIDE B]
@おまえもひとり
Aあなたより大切なこと
Bいくつもの星の下で

●DISC2
[SIDE C]
@一億の夜を越えて
Aせつなくて
[SIDE D]
@Yes-No
A私の願い
Bきかせて


この商品を見た人は、こちらの商品もチェックしています!

最近見た商品