TOPページ > レコードショップ > 小椋佳(LP)【予約商品・12月8日頃より順次発送予定】

小椋佳(LP)【予約商品・12月8日頃より順次発送予定】

予約商品

予約販売価格8,800円(税込)

[40ポイント進呈 ]

【予約受付期間:11月4日10時0分12月7日23時59分

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

商品画像

商品画像
商品画像
拡大 Prev Next

※商品の発送は、お取り寄せ商品、予約商品を含め、ご注文内のすべての商品が揃い次第のご手配となります。注文の分割発送や、注文コードが異なる複数の注文のまとめ発送は承ることができません。あらかじめご了承ください。

※【お取り寄せ】の記載がある商品は、取り寄せから発送まで通常1週間〜10日ほどお時間をいただきます。また、発売元における在庫切れ、廃番/生産終了等で入荷できないことが確認された場合は、商品をキャンセルとさせていただきます。

■発売日:2021年12月10日
■品番:SSAR-059
■JANコード:4571177052766
■仕様:33 1/3回転 180g重量盤
■限定生産
■企画・販売:株式会社ステレオサウンド
■制作・発売:ユニバーサルミュージック合同会社
小椋佳 作品ラインナップ



高い声は限りなくやさしく、低い声は心地よく胸に響き渡る。
あの小椋佳の歌声が、最新LP盤でいま甦る




 1971年のデビュー以来、50年間に渡りシンガーソングライターとして多くの作品を生み出してきた小椋佳は、2021年開催コンサートツアーの終了をもって自らの音楽活動に終止符を打つと発表した。

 この度ステレオサウンドでは、本格オーディオシステムで聴き入りたいと願う小椋佳の録音作品の中から選曲・構成したLP盤(10曲収録)と、シングルレイヤーSACD+CD(各15曲収録)二枚組を愛好家諸兄にお届けすることになりました。

 今回の制作にあたって、LP、SACD、CD全てのベースとなるマスタリング音源を仕上げるため、先ずはアナログ・マスターテープが東京・南青山の「ワーナーミュージック・マスタリング」スタジオへ持ち込まれました。マスターテープは、チーフ・マスタリングエンジニア菊地功の手によって厳密な調整が施されたスチューダーA80テープレコーダーで再生され、その音声信号はダイレクトにMerging Technologies社のPyramixとともにHORUSでA/D変換。その際、小椋佳の声質を最大限に生々しく聴かせるサウンドフォーマットを探る試聴を繰り返し、結果PCM384kHz/32bit 音源をメインマスターとして以降のマスタリング作業を行なうこととなりました。

 このLP盤のA面には、小椋佳セルフカバー曲集LP盤「彩影」(1987年発売)の中から大ヒット曲「シクラメンのかほり」をはじめとする5曲を。B面には、1976年NHKホールで小椋佳初のコンサートを収録したLP盤「遠ざかる風景」(同年発売)の中から往年の名曲5曲を選曲し収録しています。

 LP盤の原盤となるラッカー盤は、同スタジオの名カッティング・エンジニア北村勝敏が製作。ここでもまた小椋佳の歌う詞のもつ意味を最も強く感じさせる声質となるカッティングを実現するための試聴を繰り返し、スタジオ録音作品である「彩影」から選曲したA面5曲は、マスタリングを施したPCM 384kHz/32bit の音源をHORUSでPCM96kHz/24bitに変換し、その音源をAvid Technology社Pro Toolsを通してD/A変換。一方、ライブ録音作品である「遠ざかる風景」から選曲したB面では、PCM384kHz/32bitマスタリング音 源はそのままにHORUSでD/A変換してAB面の音源ともにアナログコンソールを通してノイマンのカッティングマシンVMS80とカッターヘッドSX74を駆使し、北村エンジニアが入念に丹精込めてラッカー盤を仕上げています。

 かつて小椋佳の音楽制作に携わり今回のレコード作りに特別な想いを持つ二人の名エンジニアのコラボレーションによって本盤は作り上げられました。

 小椋佳が紡ぎだし、語りかける言葉のひとつひとつに、遠く過ぎ去った、あの頃の憧憬が甦ります。



収録曲

[Side A]
1. 愛燦燦
2. シクラメンのかほり
3. 俺たちの旅
4. 愛しき日々
5. 夢芝居
[Side B]
1. しおさいの詩
2. 少しは私に愛をください
3. めまい
4. 木戸をあけて ‐家出をする少年がその母親に捧げる歌‐
5. さらば青春




この商品を見た人は、こちらの商品もチェックしています!

最近見た商品