サマーフェア2021開催中! 〜7/31まで

TOPページ > ステレオサウンド書店 > EL34/KT88 book

EL34/KT88 book

NEW!!


■発売日:2021年5月31日
■仕様:B5判・368ページ
■雑誌コード:67970-09
■ISBN:9784880734644
ステレオサウンド別冊シリーズはこちら

販売価格3,300円(税込)

[15ポイント進呈 ]

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

商品画像

商品画像
商品画像
拡大 Prev Next

ハイパワー真空管の両雄「EL34/KT88」の音と歴史
『管球王国』創刊以来の掲載記事を集大成


 EL34はオーディオ出力管として高い完成度と数多くの使用実績を誇る5極真空管です。KT88は英国MOV/GECによって開発されたハイパワー・ビーム管で、発展形であるKT150を採用するアンプも近年、特に増えています。EL34、KT88とも現在も多くのブランドで生産され、『管球王国』の連載企画「実験工房」でも真空管の聴き比べを幾度も行なってきました。

 本書は『管球王国』創刊以来の試聴と解説記事を集めて、EL34とKT88、さらには新型管KT120、KT150まで含めて歴史と構造、音の特徴を解き明かす集大成の一冊です。現代の真空管アンプ試聴、ヴィンテージ・アンプの回路構成やメインテナンス手法の考察など、EL34/KTシリーズ管搭載アンプの魅力にも多角的に迫ります。



CONTENTS
カラーグラフィック EL34/KTシリーズ管アンプ――傅 信幸/吉田伊織
カラー口絵
 実験工房21回 EL34真空管聴き比べ「現行真空管」 『管球王国』Vol.29 2003 Summer
 EL34/6CA7出力管・新旧16種
 ヴィンテージアンプのための出力管選び EL34新旧15種 『管球王国』Vol.92 2019 Spring
 実験工房72回 KTシリーズ現行真空管13種の聴き比べ 『管球王国』Vol.80 2016 Spring
 時代を築いた名機 マランツ/マッキントッシュ管球式アンプ

1章 2021年版 設計者・研究家が語る 私とEL34/KTシリーズ管
――新 忠篤/岡田 章/是枝重治/藤原伸夫

2章 EL34/KTシリーズ管の歴史と構造
 EL34物語――岡田 章 『管球王国』Vol.28 2003 Spring
 EL34物語2=主な動作例について――岡田 章 『管球王国』Vol.29 2003 Summer
 6CA7の魅力――上杉佳郎 『管球王国』Vol.28 2003 Spring
 6CA7体験録――是枝重治 『管球王国』Vol.48 2008 Spring
 高性能管EL34の魅力を活かす――是枝重治 『管球王国』Vol.92 2019 Spring
 KT88/6550物語――岡田 章 『管球王国』Vol.34 2004 Autumn
 KT90/KT120/KT150 歴史と構造――岡田 章 『管球王国』Vol.76 2015 Spring
 KTシリーズ真空管の魅力――是枝重治 『管球王国』Vol.93 2019 Summer
 ヨーロッパの5極管/ビームパワー管 『歴代名出力管』2000

3章 真空管の聴き比べ 現行/ヴィンテージ管
 歴代の5極管/ビーム管の音質比較テスト――新 忠篤/倉持公一/篠田寛一 『管球王国』Vol.1 1995
 マランツ#8BのEL34/6CA7は何を選ぶか――新 忠篤/潮 晴男/篠田寛一 『管球王国』Vol.9 1998 Summer
 実験工房20回 EL34真空管聴き比べ 前編「ヴィンテージ管」――新 忠篤/岡田 章/篠田寛一 『管球王国』Vol.28 2003 Spring
 実験工房21回 EL34真空管聴き比べ 後編「現行真空管」――新 忠篤/岡田 章/篠田寛一 『管球王国』Vol.29 2003 Summer
 ヴィンテージアンプのための出力管選び EL34/6CA7新旧15種――土井雄三/新 忠篤/岡田 章 『管球王国』Vol.92 2019 Spring
 実験工房26回 KT88/6550聴き比べ――新 忠篤/岡田 章/篠田寛一 『管球王国』Vol.34 2004 Autumn
 実験工房72回 KTシリーズ現行真空管13種の聴き比べ――新 忠篤/岡田 章/篠田寛一 『管球王国』Vol.80 2016 Spring

4章 現代のアンプ試聴とヴィンテージ・アンプ研究
 高性能オーディオ用出力管EL34 最新アンプ11機種の徹底試聴――三浦孝仁/吉田伊織 『管球王国』Vol.92 2019 Spring
 大型ビーム管KT88〜KT150 最新アンプ11機種の徹底試聴――三浦孝仁/吉田伊織 『管球王国』Vol.93 2019 Summer
 管球アンプ変遷史=往年のマランツ管球アンプ・シリーズ 『管球王国』Vol.11 1999 Winter、Vol.12 1999 Spring
  ――石井伸一郎/井上卓也/上杉佳郎
 往年のマランツ管球パワーアンプ研究ノート――是枝重治 『管球王国』Vol.12 1999 Spring
 管球アンプ変遷史=往年のマッキントッシュ管球アンプ・シリーズ 『管球王国』Vol.13 1999 Summer、Vol.14 1999 Autumn、Vol.16 2000 Spring
  ――石井伸一郎/井上卓也/上杉佳郎
 ヴィンテージ管球アンプ修復術 アルテック1569Aをリストアする――リポート篠田寛一 『管球王国』Vol.10 1998 Autumn

5章 執筆陣のアンプ製作「マイ・ハンディクラフト」
 上杉佳郎 EL34/6CA7プッシュプル・パワーアンプTAP8の製作 『管球王国』Vol.11 1999 Winter
 是枝重治 KT88シングル・パワーアンプの製作 『管球王国』Vol.15 2000 Winter

6章 アンプクラフトと回路のノウハウ
 管球アンプ・キットを「組む」愉しみ+回路図のやさしい読み方――高津 修 『管球王国』Vol.14 1999 Autumn
 真空管増幅器交遊術 その1 回路図に強くなろう――高津 修 『管球王国』Vol.9 1998 Summer
           その2 真空管の中身と働きを知る――高津 修 『管球王国』Vol.10 1998 Autumn
           その3 真空管アンプ・キット組立ての要点を知る――高津 修 『管球王国』Vol.11 1999 Winter




この商品を見た人は、こちらの商品もチェックしています!

最近見た商品