【2022 秋の3連休スペシャルキャンペーン】
1回のご購入金額5,000円以上で送料無料! [〜10月11日午前10:00迄]

TOPページ > ステレオサウンド書店 > かんたん、わかりやすい スマホで始めるオーディオ&ネット動画 再生読本

かんたん、わかりやすい スマホで始めるオーディオ&ネット動画 再生読本

NEW!!

販売価格1,100円(税込)

[5ポイント進呈 ]

数量
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

商品画像

商品画像
商品画像
拡大 Prev Next


■発売日:2022年5月31日
■仕様:A4版オールカラー・全148ページ
■雑誌コード:67970-16
■ISBN:9784880734781



スマホでオーディオ再生、そしてネット動画再生。そのノウハウ、コツなどを徹底的にご紹介するムック本の登場です。

<スマホで始める オーディオ再生>編はその名の通り、スマホを音楽再生にフル活用しようという実践的な提案ページとなります。

いまや現代人の生活に欠かせないスマホは、音楽プレーヤーとしても一番身近で便利な存在です。SpotifyやAmazon Music、YouTube Musicといった無料プランが用意された「定額制音楽ストリーミングサービス」(音楽サブスク)のアプリをダウンロードするだけで、膨大な音楽コンテンツを聴くことができます。加えて自分の趣向や用途に合った音楽サブスクの有料プランに入会すれば、より多くの音楽に快適にアクセスできますし、音質に配慮されたイヤホンやヘッドホン、スピーカーを組み合わせれば、スマホ内蔵スピーカーでは叶わない高品位なサウンドを楽しめるようになります。

本ムックでは、各種音楽サブスクの個性、音楽プレーヤーとしてのスマホの選び方、自分に合った高音質イヤホンやヘッドホン、スピーカーの選び方を始めとして、スマホとオーディオ機器を直接つなげるやり方、あるいはスマホをオーディオ機器のリモコンとして使う方法、スマホでCD音源やハイレゾ音源を聞く方法などなど、用途に沿って対応機器や方法を整理して、「かんたん」かつ「わかりやすく」解説していきます。

あわせて、スマホとの連携に最適な製品ジャンル別のおすすめモデル120機種の紹介や特選モデルの試聴リポート記事もお届けします。スマホで始めるオーディオ再生の世界を網羅的かつ丹念にご紹介いたします。

<スマホで始める ネット動画再生>編は、人気のYouTube動画をスマホとテレビを組み合わせて楽しむ方法の実践企画となります。テーマは「スマホで検索、テレビで再生。YouTubeは賢く楽しもう」です。こちらもぜひご注目ください。




CONTENTS
●Introduction
<スマホで始めるオーディオ再生>
●Introduction まずはよく知ろう。音楽のサブスクのこと、スマホのこと
●テーマ1 スマートホンの選び方と「オーディオ再生」の関係
●テーマ2 音のいいワイヤレス(無線)イヤホン&ヘッドホン選び
おすすめワイヤレスイヤホン10選
おすすめワイヤレスヘッドホン10選
●テーマ3 音にこだわるなら有線イヤホン&ヘッドホンがおすすめ
おすすめイヤホン(有線タイプ)10選
おすすめヘッドホン(有線タイプ)10選
●テーマ4 スマホで再生。音のいいBluetoothスピーカーで鳴らす
おすすめBluetoothスピーカー10選
●テーマ5 スマホをオーディオ機器をワイヤレスでつなげよう
BluetoothとAirPlayの違い
おすすめBluetooth対応オーディオ機器10選
●テーマ6 スマホをオーディオ機器をつなげよう
スマホとオーディオ機器の接続を考える
おすすめUSB入力対応オーディオ機器10選
●テーマ7 スマホをオーディオ機器のリモコンにしよう
Spotify Connectとネットワークオーディオ再生
おすすめSpotify Connect対応機器10選
おすすめネットワークオーディオ対応機器10選
●テーマ8 スピーカーシステムの選び方
おすすめスピーカー価格帯別30選
●テーマ9 CDの音源をスマホで聴きたい! CDレコ&ラクレコに注目。
●テーマ10 スマホでハイレゾ音源を「ダウンロード再生」しよう
●テーマ11 ステレオ再生を超えた? 「空間オーディオ」に注目

<スマホで始める ネット動画再生>
●スマホで検索、テレビで再生。YouTubeを賢く楽しもう
●YouTube鑑賞に最適。スマホとプロジェクターは相性抜群


★本誌の目的(本文より)
スマホの傑出した能力を活かした
音楽再生、動画再生の魅力を提案していく


 電話、メール、SNS(Social Networking Service)といったコミュニケーション機能に止まらず、最新のニュース、天気予報、渋滞情報、バス/電車の時刻表と、必要な情報をどこでも、素早く検索できるスマートフォン(以降、スマホ)。いまや世代、性別、地域の垣根を越えて広く浸透し、日々の生活に欠かせないキーデバイスになりつつある。

 その傑出した能力は、当然ながら音楽再生の分野でも遺憾なく発揮される。お目当ての楽曲、アーティストを素早く呼び出して、再生可能。当然、映像を伴なうコンテンツもストレスなく楽しめるし、内蔵のメモリー容量にもよるが、数百、数千の楽曲を収めることも不可能ではない。まさに現代版ミュージックボックスである。

 スマホが活躍するフィールドは果てしなく拡がっていくように思えるが、いま私がもっとも注目しているのは、良質なハイレゾ音源を定額配信しているAmazon Music、Apple Musicと、魅力的かつ貴重な4Kコンテンツが手軽に楽しめるYouTubeだ。

 それらの持ち味を積極的に引き出して安定して楽しむには、相当な再生パワーが求められるわけだが、最新のスマホの能力や4G/5Gによる高速モバイルデータ通信の普及、あるいは一般的な存在となった高速インターネット網をもってすれば、朝飯前。まったくと言っていいほど問題はない。

 本別冊ではスマホを音楽の再生機として、ハイレゾ音源の醍醐味を体験するための知識、ノウハウ、システムづくりのあり方を紹介しつつ、ネット動画再生時の利便性を高めるCAST(キャスト)再生の魅力を提案していく。それらの実力を目の当たりにした時、貴方は先進的な再生機としてのスマホの能力を再認識することになるだろう。
監修 : 藤原陽祐(ふじわら ようすけ/オーディオビジュアル評論家)



スマホで音楽サブスクを楽しむ際の4ポイントを解説
iPhoneとAndroidスマホの違いにも触れつつ、再生手法をわかりやすく分類しました


実はスマホは、オーディオ機器に直接つなぎ、ハイレゾ対応音楽サブスク再生プレーヤーとして利用できます。その具体的な方法の解説記事となります
オーディオ機器とつなげる際に、iPhoneとAndroidスマホのそれぞれに必要なケーブルや設定を紹介しました


世界最大の音楽サブスク、Spotifyに備わる便利機能「Spotify Connect」機能、そしてネットワークオーディオ再生についても解説いたします
デジタル音源を「購入」できる「ハイレゾ販売サイト」も人気です。ここではスマホで購入、ダウンロード、そして再生までの一連の方法を解説します


スマホで始めるネット動画再生として、YouTube再生をCAST(キャスト)する方法を解説。「スマホで検索、テレビで再生」したYouTube動画の賢い使い方を紹介します



この商品を見た人は、こちらの商品もチェックしています!

最近見た商品