閉じる
会員様情報
{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}様
利用可能ポイント
{@ member.total_points @}ポイント
line

NEWS

  • 2024.4.11
    5,000円以上のお買上で送料無料! 春のいい音発見キャンペーン開催中
会員様情報
{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}様
利用可能ポイント
{@ member.total_points @}ポイント
line

CATEGORY

NEWS
  • 2024.4.11
    5,000円以上のお買上で送料無料! 春のいい音発見キャンペーン開催中
商品画像
商品画像

A Woman In Love + 6 Bonus Tracks(LP)

販売価格 ¥ 3,280 税込
[ 30 ポイント進呈 ]

バーバラ・リー
Barbara Lea

■発売日:2023年9月15日
■レーベル:SUPPER CLUB
■品番:SPC-022
■ジャンル:ジャズ
■形態:LP
■その他の製品情報:180g重量盤 33 1/3回転 完全限定生産盤 750セット
■POS:8435723700388
輸入商品のため、入荷時点で、商品(ジャケット・外装ビニール・外装箱・ケース・封入物など含む)に、細かい傷・折れ・擦れ・凹み・破れ・汚れ・角潰れ・再生に影響のないディスク盤面の傷・汚れ・イメージ違い・個体差などが見られる場合がございます。これらを理由にしたご注文のキャンセル、商品の返品・交換はお受けいたしかねます。商品の状態・品質につきましてはあらかじめご了承の上、ご購入いただけますようお願い申し上げます。


ニューヨークを代表する伝説の女性ジャズシンガー、バーバラ・リー 『A Woman In Love』が180g重量盤・750枚限定・6ボーナストラック収録にてリイシュー!

★1955年にリバーサイド・レコードからリリースされた、ニューヨークを代表する伝説の女性ジャズシンガー、バーバラ・リーがおくる最高品質のジャズアルバム『A Woman In Love』が180g重量盤、750枚限定にて復刻。6曲のボーナストラックを加えた全14曲収録の一枚。
★本作『A Woman In Love』は彼女のデビューLPで、ピアニストのビリー・テイラーと、ジャック・ティーガーデンなどと共演していた素晴らしいトランペット奏者のジョニー・ウィンドハーストと素晴らしい共演を果たしている。有名ナンバーから知られざる佳曲まで、温かく柔らかいナンバーを収録。優しいボーカル、バックのサウンドが古きよき時代のマンハッタンを彷彿とさせる。


収録曲
Barbara Lea / A Woman In Love + 6 Bonus Tracks

Side A
1 Come Rain Or Come Shine 4:04
2 As Long As I Live 2:29
3 Love Is Here To Stay 4:12
4 Thinking Of You 2:40
5 I Didn’t Know About You 3:19
6 Love Me 2:29
7 The Best Thing For You 2:50

Side B
1 A Woman Alone With The Blues 5:10
2 Baltimore Oriole 3:53*
3 Where Have You Been? 3:34*
4 I’ve Got A Pocketful Of Dreams 1:23*
5 I’ve Got My Eyes On You 2:16*
6 Am I In Love? 2:04*
7 Ain’t Misbehavin’ 2:46*

メンバー:
Barbara Lea (vocals), Johnny Windhurst (trumpet), Billy Taylor (piano), Jimmy Shirley (guitar), Earl May (bass), Percy Brice (drums)

*Bonus Tracks: Barbara Lea (vocals), With:
B2: Johnny Windhurst (trumpet), Dick Cary (Alto-Horn), Dick Hyman (piano), Al Hall (bass), Osie Johnson (drums). Hackensack, New Jersey, October 18, 1956.
B3-B4: Johnny Windhurst (trumpet), Dick Cary (piano), Al Casamenti (guitar), Al Hall (bass), Osie Johnson (drums). Hackensack, New Jersey, October 19, 1956.
B5: Dick Cary (Alto-Horn), Garvin Bushell (bassoon), Ernie Caceres (baritone), Jimmy Lyon (piano, Celeste), Jimmy Raney (guitar), Beverly Peer (bass), Osie Johnson (drums). New York, April 24, 1957.
B6: Johnny Windhurst (trumpet), Dick Cary (piano, Alto-Horn), Ernie Caceres (Bar, Cl), Al Casamenti (guitar),Al Hall (bass), Osie Johnson (drums). New York, April 26, 1957.
B7: Dick Cary (piano), Al Casamenti (guitar), Al Hall (bass). New York, April 19, 1957.
Recorded at Van Gelder Studios, Hackensack, New Jersey, March 15 & 16, 1955.




この商品を見た人は、こちらの商品もチェックしています!

最近見た商品