サマーフェア2021開催中! 〜7/31まで

TOPページ > レコードショップ > USB > 白い恋人たち 〜フランシス・レイ作品集〜(USB) NKEA-1

白い恋人たち 〜フランシス・レイ作品集〜(USB) NKEA-1


■発売日:2016年7月27日
■型番:NKEA-1

※ご注文のタイミングによっては発売元からのお取り寄せとなり、お届けにお時間をいただく場合がございます。また、発売元における在庫切れ、廃番/生産終了等で入荷できないことが確認された場合は、商品をキャンセルとさせていただきます。あらかじめご了承ください。

販売価格10,780円(税込)

[49ポイント進呈 ]

売り切れ/SOLD OUT

入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

商品イメージ
商品イメージ
拡大 Prev Next

収録曲


1. 白い恋人たち
2. ビリティス
3. あの愛をふたたび
4. 続・エマニエル夫人
5. 舞踏黙示録(「愛と哀しみのボレロ」より)
6. フォリー・ベルジェール(「愛と哀しみのボレロ」より)
7. ライオンと呼ばれた男
8. 美しい物語
9. 狼は天使の匂い
10. 個人教授
11. ル・ジャンル・ユマン
12. 雨の訪問者
13. シネマの星
14. レ・ミゼラブル
15. フレンチ・コップス
16. 黒い瞳
17. ある愛の詩
18. うたかたの恋
19. 男と女
20. パリのめぐり逢い

■録音:2009年11月12〜13日 パリ
■演奏:フランシス・レイ・オーケストラ
■収録フォーマット:24bit/44.1kHz WAV、16bit/44.1kHz WAV、mp3

この旋律、永遠に切ないのです。
フランシス・レイ自身のアコーディオンによる「白い恋人たち」を含む全曲新録音。あの名曲の旋律が今、美しくよみがえる。

1970年度アカデミー作曲賞受賞“ある愛の詩”や“白い恋人たち”の作家として有名なフランシス・レイ(1932年フランス生まれ)。クロード・ルルーシュ監督とのコンビによる作品は良く知られており、名画を彩る珠玉のメロディーの美しさは映画ファンのみならず、多くの音楽ファンに愛され続けています。


新録デジタル音源でオーケストラの優美な響きを満喫!
ハイブリンクス『EL(Easy Listening)-HiRes USB Series』


『EL(Easy Listening)-HiRes USB Series』はフランシス・レイ・オーケストラ、ミシェル・ルグラン、マントヴァーニ・オーケストラ、ニュー・ポール・モーリア・グランド・オーケストラ、そしてフランク・チャックスフィールド・オーケストラの演奏によるイージー・リスニング音楽の5タイトル。音源はキング・レコードが2009年〜2015年にかけて海外で新たにレコーディングを敢行した新録となる。
一般的にイージー・リスニングというと古の録音という印象を抱いてしまうが、今回のシリーズはそれとは一線を画したフレッシュな響きをたたえた音源ばかりである。収録ファイルはハイレゾファイル/CDクォリティ/MP3の3ヴァージョンを収録。これはカーオーディオ、各種スマホ/ポータブルオーディオプレーヤーやタブレット、そしてホームオーディオなどあらゆる聴取環境を見越した仕様である。

また、本シリーズは録音されたフォーマットをそのまま収めたことにより、タイトルによってハイレゾ音源のサンプリングレートが異なっている。一部のタイトルはCDやハイレゾ配信でも既発ながら、今回のシリーズはキング・レコードのベテラン・エンジニアが新たに起こし直したデジタルマスターが採用されている点に注目したい。

先の『ON the ROAD』シリーズでは行方洋一という日本を代表するベテラン・エンジニアに音調整を委ねることで、既製音源との差別化を図っていたが、今回のシリーズでも新規マスターを採用することで商品価値を高めている点が特筆される。これはハイブリンクスのディレクターの制作意図が極めて明確であることを意味する。収録時のデジタル・フォーマットで編集し、マスタリングを施した音源からハイレゾ、CDクォリティ、さらにMP3が制作されており、どのフォーマットで聴いても音の肌合いにほとんど差異がない点に興味をそそられる。きちんと調整されたオーディオシステムで聴くと、優雅なオケの響きで部屋中が満たされる。


おすすめ商品


この商品を見た人は、こちらの商品もチェックしています!

最近見た商品