TOPページ > レコードショップ > SACD > ポップス > 松田聖子「Snow Garden」 (SACD/CD) SSMS-016

松田聖子「Snow Garden」 (SACD/CD) SSMS-016


■発売日:2016年11月30日
■型番:SSMS-016
■JANコード:4571177050816

販売価格3,780円(税込)

[18ポイント進呈 ]

申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

商品イメージ
商品イメージ
拡大 Prev Next




寒くなってきたら聴きたくなる1枚。クリスマスの情景が眼前に広がる、松本隆プロデュースのウィンターアルバム。SACDの高音質で、あなたの部屋を冬のイリュージョンで満たします。

発売日:2016年11月30日
型番:SSMS-016

収録曲
●Today's Avenue Side
1.Please Don't Go
 作詞:松本隆/作曲:南佳孝/編曲:井上鑑
2.妖精たちのTea Party
 作詞:松本隆/作曲:鈴木康博/編曲:西平彰
3.Pearl-White Eve
 作詞:松本隆/作曲:大江千里/編曲:井上鑑
4.恋したら…
 作詞:松本隆/作曲:辻畑鉄也/編曲:奈良部匠平

●Yesterday's Street Side
5.一千一秒物語
 作詞:松本隆/作曲:大瀧詠一/編曲:多羅尾伴内
6.瞳はダイアモンド
 作詞:松本隆/作曲:呉田軽穂/編曲:松任谷正隆
7.ハートのイアリング
 作詞:松本隆/作曲:Holland Rose/編曲:大村雅朗
8.愛されたいの
 作詞:松本隆/作曲:財津和夫/編曲:大村雅朗
9.Let's Boyhunt
 作詞:松本隆/作曲:林哲司/編曲:井上鑑
10.雪のファンタジー
 作詞:松本隆/作曲・編曲:大村雅朗


■スーパーバイザー:嶋護
■マスタリング エンジニア:鈴木浩二(Sony Music Studios Tokyo)
■ディスク形態:SACD/CDハイブリッド版(SACD層はステレオのみ)
■デジパックジャケット仕様、嶋護氏による特別解説書(4ページ)つき
■完全限定生産 ステレオサウンド独占販売品


さまざまな効果音やウィスパーヴォイスでオーディオの楽しみが広がります!
「Snow Garden」は「金色のリボン」から5年、1987年11月にリリースされたウィンターアルバム。プロデュースは全曲の作詞を手がけた松本隆で、この年、新しく録音された4曲めまでをToday's Avenue Side、過去の楽曲をセレクトした6曲をYesterday's Street Sideとして構成されています。

冒頭の『Please Don't Go』では、ジングルベルが流れる街の喧騒に続いて、蒸気機関車の発車を思わせる効果音に、時代を感じさせる駅舎を駆け出す靴音などが被せられており、寂寥感漂う冬の旅立ちが演出されています。この凝りに凝ったつくりの1曲目目を耳にしたら、あなたはもう彼女の虜になっていることでしょう。一転して明るい曲調となる『妖精たちのTea Party』に続く、24枚目のシングル曲『Pearl-White Eve』はアルバムバージョンを収録しています。

Yesterday's Street Sideでは、オリジナルアルバム「Canary」に収録されていた『瞳はダイヤモンド』がSACDの高音質でお楽しみいただけます。

『雪のファンタジー』は「金色のリボン」に収録された『星のファンタジー』の別アレンジ/歌詞違いの1曲で、松本隆が監督した映画「微熱少年」のサンドトラックとして提供された作品。「聖夜」にのせて、最後に届けられるウィスパーボイスを聴くためだけに、本盤を手元に置いておくという方は少なくありません。


アナログマスターからダイレクトにDSD変換。 CD層の音もオーディオライクです!
この松田聖子SACD化プロジェクトにおいて、スーパーバイザーとして音質の監修を務めるのは、高級オーディオ専門誌「季刊ステレオサウンド」での連載をはじめ、高音質な音楽ソフトに関する著作が豊富な嶋護(しま・もり)氏。東京・乃木坂のソニー・ミュージックスタジオ 東京で実施されたマスタリングにも立ち会っていただきました。

 そして、オリジナルマスターからのリマスタリング作業を担当したのは、Sony Music Studios Tokyoに所属の鈴木浩二氏。鈴木氏は、音楽ジャンルやレーベルの枠を超えて数多くの作品の録音やマスタリングを手がけているエンジニアです。

 今回のマスタリングは、まず、マルチチャンネルマスターからトラックダウンされたアナログ・ステレオマスターそのものをよく聴くことからスタート。幸い、マスターの音質はきわめて良好で、嶋、鈴木両氏によるディスカッションの結果、この音を極力そのままSACDという大きな器に移し替えようというマスタリングの方向が定まりました。

 具体的な作業は、アナログマスターをDSD(ダイレクト・ストリーム・デジタル)へ変換したのち、若干のEQとレベル調整を実施するというもの。これがDSDマスターとなり、ディスクのSACD層へと記録されることになりました。

 一方、本盤はハイブリッドSACDですので、CD層も持っています。今回は、ここに記録されるサウンドにもリマスターが施された新しい音源を収録。上記でDSD変換されたデジタルデータをPCM変換することで、CD層の音源を制作いたしました。したがって通常のCDプレーヤーでお聴きいただいても、これまで以上にオーディオライクな音でお楽しみいただくことができます。



おすすめ商品

尾崎亜美 「HOT BABY」 (SACD/CD) SSMS-020

販売価格 3,780円(税込)

/* ストア非表示項目のため記入の必要ありません */

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

尾崎亜美 「POINTS-2」 (SACD/CD) SSMS-021

販売価格 3,780円(税込)

/* ストア非表示項目のため記入の必要ありません */

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み


この商品を見た人は、こちらの商品もチェックしています!

最近見た商品