TOPページ > レコードショップ > SACD > デュオ・プリマ/Duoism(SACD/CD) MECO-1007

デュオ・プリマ/Duoism(SACD/CD) MECO-1007


■発売日:2011年9月3日
■型番:MECO-1007
■JAN:4562264260096

※ご注文のタイミングによってはお取り寄せにお時間をいただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
※弊社から発送の商品は、原則としてもっとも入荷の遅い商品を待っての出荷となります。ご注文確定後の発送商品のまとめ、分割などのご要望にお応えすることはできません。あらかじめご了承ください。

アールアンフィニの作品一覧はこちら

販売価格3,143円(税込)

[14ポイント進呈 ]

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

商品イメージ
商品イメージ
拡大 Prev Next

プリマなヴァイオリン・デュオが紡ぐ、薫り立つヴィオロンの妙なる響き...
日本を代表するヴァイオリン・デュオ ユニットデビュー10周年記念アルバム!

デュオ・プリマ=礒絵里子、神谷未穂の従姉妹同士のふたりから成るヴァイオリン・デュオのユニット。
を表すはスペイン語での意味を持ちます。
デビュー10周年を記念したアルバムでは、古典から近代まで幅広くヴァイオリン・デュオの名作をセレクト、10年の時空を超えてその成果が今ここに結実しました。
まさにのタイトルが示すとおりヴァイオリン・デュオの神髄を堪能できます。。
ゲストアーティストとして、ギターの福田進一、チェロのエマニュエル・ジラールが参加、その馥郁たる薫り立つようなサウンドは、極上の室内楽ならではの愉悦です。

■SA-CDプレーヤー対応盤(ハイブリッドCD) / DSDレコーディング

◆収録曲
プロコフィエフ:2つのヴァイオリンのためのソナタ ハ長調作品56
バルトーク:ルーマニア民俗舞曲 
モーツァルト:オペラ「魔笛」 〜 “パパゲーノ様が欲しいのは” 
モーツァルト:オペラ「魔笛」 〜 “私は鳥刺し” 
モーツァルト:オペラ「フィガロの結婚」 〜 “恋とはどんなものかしら” 
クヮンツ:トリオ・ソナタ ハ長調 
テレマン:6つのトリオ(1718) 〜 第4番 
ルクレール:2つのヴァイオリンのためのソナタ集 〜 第2番イ長調作品3-2 
グリーンスリーヴス(イギリス民謡)

◇デュオ・プリマ Duo Prima
礒絵里子(ヴァイオリン)
神谷未穂(ヴァイオリン)

◇ゲストアーティスト
福田進一(ギター)
エマニュエル・ジラール(チェロ)



この商品を見た人は、こちらの商品もチェックしています!

最近見た商品