TOPページ > レコードショップ > クラシック > マーラー:交響曲第三番(2SACD+2CD・4枚組) SSHRS-035〜038

マーラー:交響曲第三番(2SACD+2CD・4枚組) SSHRS-035〜038


■発売日:2018年11月25日
■型番:SSHRS-035〜038
■JAN:4571177051714

※弊社から発送の商品は、原則としてもっとも入荷の遅い商品を待っての出荷となります。ご注文確定後の発送商品のまとめ、分割などのご要望にお応えすることはできません。あらかじめご了承ください。

販売価格9,936円(税込)

[46ポイント進呈 ]

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

商品画像

商品画像
商品画像
拡大 Prev Next

オーディオ名盤コレクション【クラシック篇】第2期、第2弾!


 ステレオサウンド社が〈シングルレイヤーSACD+CD〉という仕様で、クラシックの名演・名録音盤を本国のアナログマスターテープからのフラットトランスファーによってデジタルディスク化している「オーディオ名盤コレクション《クラシック篇》」。2018年秋より第2期がスタートしましたが、10月発売の第1弾2タイトルに続いて、第2弾の2タイトルが登場です。


デッカ・アナログ録音、黄金時代の傑作「マーラー第3番」
 第2弾の2タイトル目は、デッカ録音、黄金時代の記念碑とも称される、ズービン・メータ指揮ロサンゼルス・フィルハーモニー管弦楽団(ロサンゼルス・フィルハーモニック)によるマーラーの『交響曲第3番』です。このコンビの蜜月時代最終期を飾る名演であるとともに、エンジニア、ジェイムズ・ロックにとっても最高ランクとも言える傑作録音です。こちらも調整の行き届いたオーディオシステムで再生したならば、同時発売のSACD『スペイン組曲』とはまた違った趣の、ホールとオーケストラの巨大な3Dパノラマがリスニングルームに展開すること間違いありません。気の遠くなるような深いパースペクティヴ、マーラーの音楽に求められる、オーケストラの巨大さ・重量感、そして豊穣感が存分に味わえることでしょう。円熟期のアナログ録音の凄さを、マスターテープをフラットトランスファーして作られたSACDの音から感じてください。


シングルレイヤーSACD+CDという仕様
 ディスク仕様は第1期と同じく、同一演奏をシングルレイヤーSACDとCDに収めたものです(本作は2枚組SACD+2枚組CDによる計4枚組セット)。ただし、それぞれのディスクにあわせて、SACD層はアナログマスターからダイレクトにDSD化(SACDの収録フォーマット)、CD層もアナログマスターからダイレクトにPCM化(CDの収録フォーマット)を行なっていますので、各ディスクが備えるフォーマットの持ち味やポテンシャルを最大限に楽しむことができるでしょう。


Classic Sound Ltd UKでのデジタルトランスファー作業
 アナログテープからのデジタル化を担当したのは、デッカ出身でClassic Sound Ltd UKに所属するエンジニアのジョナサン・ストークス氏とニール・ハッチンソン氏です。この2人のベテランエンジニアがステレオサウンド社からのリクエストにより、オリジナルのアナログマスターテープから、コンプレッサー等の使用を廃したフラットトランスファーによって、デジタル化を行なっています。そのためマスターテープに含まれるヒスノイズやドロップアウトは残ったままですが、限られた関係者のみが聴くことの許されたマスターテープの音をできるかぎり忠実に2種類(SACDとCD)のデジタルディスクに封じ込めています。


収録曲

グスタフ・マーラー
Gustav Mahler (1860-1911)

交響曲 第3番 ニ短調
Symphony No. 3 in D minor

モーリーン・フォレスター(アルト)
Maureen Forrester, Contralto
カリフォルニア少年合唱団
(指揮:ダグラス・ネスランド)
California Boys' Choir (Founder/Director: Douglas Neslund)
メンバーズ・オブ・ザ・ロサンゼルス・マスターコラール
(指揮:ロジェ・ワーグナー)
Members of the Los Angeles Master Chorale (Music Director: Roger Wagner)

ロサンゼルス・フィルハーモニー管弦楽団
Los Angeles Philharmonic Orchestra

指揮:ズービン・メータ
Conducted by Zubin Mehta

録音:1978年3月27〜31日 ロサンゼルス、ロイス・ホール
Recording: Royce Hall, University Of California, Los Angeles (U.C.L.A.), 27-31 March 1978
Recording Producer: Ray Minshull
Balance Engineer: James Lock, Simon Eadon

Disc 1
1. 第1楽章:Kräftig. Entscheiden
2. 第2楽章:Tempo di minuetto. Sehr mäßig

Disc 2
1. 第3楽章:Comodo. Scherzando. Ohne Hast
2. 第4楽章:Sehr langsam. Misterioso
 「おお、人間よ! 心せよ!」
 »O Mensch! Gib acht!«
3. 第5楽章:Lustig im Tempo und keck im Ausdruck
 「ビム、バム。3人の天使が楽しい歌をうたい」
 »Bimm Bamm. Es sungen drei Engel einen süßen Gesang«
4. 第6楽章:Langsam. Ruhevoll. Empfunden

■ディスク形態:2SACD(シングルレイヤー)+2CD・4枚組※
■音匠レーベルコート採用
■ステレオサウンド独占販売品(一部のオーディオショップを除く)


※本商品は同一内容の音源を、シングルレイヤーSACD(DSD)とCD(PCM)に収めたものです。それぞれ対応プレーヤーで再生してください。


おすすめ商品

HiVi 2018年12月号

販売価格 1,296円(税込)

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

管球王国 Vol.90 2018年 AUTUMN

販売価格 2,808円(税込)

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

PROSOUND 2018年12月号 Vol.208

販売価格 1,944円(税込)

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

ブルゴーニュ・コートドールの26村 改訂版

販売価格 2,571円(税込)

ブルゴーニュの魅力を徹底的に紹介する、「ブルゴーニュ・ワイン・ガイド」の決定版

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

この商品を見た人は、こちらの商品もチェックしています!

最近見た商品