TOPページ > ステレオサウンド書店 > 定期誌 > StereoSound > ステレオサウンド No.204 2017年 AUTUMN

ステレオサウンド No.204 2017年 AUTUMN

発売日:2017年9月4日
雑誌コード:65482-70

販売価格2,160円(税込)

[10ポイント進呈 ]

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

商品イメージ
商品イメージ
拡大 Prev Next

ステレオサウンド誌を長年ご愛読いただいている読者のなかで204号の表紙を飾るアナログプレーヤーを一度もご覧になったことがない方は、ほとんどいらっしゃらないでしょう。リンのKlimax LP12(上)とオラクルDelphi MKY Gen2(下)。いずれも1970年代に初代機が誕生し、その後改良を繰り返しながら、いまなおロングランを続けている名アナログプレーヤーの最新モデルです。これら二作の名プレーヤーが表紙を飾る204号はディスクプレーヤー特集の二本立てをお届けいたします。ひとつはデジタルディスクプレーヤー、そしてもうひとつはもちろん上記二作を含むアナログディスクプレーヤーの特集です。ディスク再生にこだわるオーディオ愛好家必読のステレオサウンド204号。どうぞお楽しみください。


特集1
CD/SACD/ハイレゾファイルで聴き比べる

デジタルディスクプレーヤー ハイクラス14モデルの成熟度
特集1は本誌では2年ぶりとなるデジタルディスクプレーヤーの一斉比較試聴テストです。今回の試聴テストにおける最大の特徴は、試聴ソースとしてデジタルディスク(CDとSACD)とハイレゾファイルを使って、ディスクプレーヤーとしての音質だけでなく、USB接続によるD/Aコンバーター部の音質も同一条件で比較検証していること。ディスク再生とハイレゾ再生がともに高音質で楽しめる高品位なデジタルディスクプレーヤーをお探しの方々が製品選びをするうえで大いに役に立つ特集です。


特集2
いま注目すべきアナログプレーヤー12機種の実力

特集2ではミドルクラスからハイエンドクラスのアナログプレーヤーにスポットを当てます。まずパート1ではアナログプレーヤーの試聴テストを実施。新旧を問わず、30万円台から300万円台までのいま注目すべき12モデルをピックアップしています。いっぽうパート2では、タイプの異なるアナログプレーヤー2モデル(リンKlimax LP 12とテクダスAir ForceV)のセッティングの手順とノウハウを詳しく解説。手順に沿った解説写真を数多く掲載することで、各プレーヤーの細部の構造とセッティングのポイントを分かりやすく紹介しています。

そのほかでは、巻頭カラー10ページでお届けする「新 ザ・スーパーマニア」、柳沢功力氏の連載2回目「ぼくのオーディオ回想」、今号で3回目となるエッセイ2本(「サウンドステージの探究」「レコード芸術を聴く愉悦」)、そして、30年以上の歴史をもつオーディオブランドのいまを詳しく紹介する新連載「老舗ブランドの現在」など、読みどころ盛りだくさんの一冊となっています。

(ステレオサウンド編集部)

CONTENTS

新 ザ・スーパーマニア 松田芳穂氏
夢のオーディオシステムの導入により音楽の感動の極みを追求  黛 健司
特集1 CD/SACD/ハイレゾファイルで聴き比べる
デジタルディスクプレーヤー ハイクラス14モデルの成熟度
序論「デジタル再生の現在地」  小野寺弘滋
試聴リポート  小野寺弘滋/三浦孝仁
特集2 いま注目すべきアナログプレーヤー
Part 1 試聴リポート「12機種の実力」  柳沢功力/和田博巳
Part 2 達人が明かすアナログプレーヤー セッティングの手順とノウハウ  リポート=小原由夫
●リン=Klimax LP12 ●テクダス=Air Force V+グラハムエンジニアリング=Phantom V
短期集中連載 サウンドステージの探求  嶋護
連載 レコード芸術を聴く悦楽  岡崎哲也
連載 僕のオーディオ回想  柳沢功力
イリーナ・メジューエワ
日本コンサートデビュー20周年記念録音に挑戦  宮下 博
老舗ブランドの現在 第1回  小野寺弘滋
●ディナウディオ ●リン ●ピエガ
トリノフ・マルチアンプ体験記
かつて経験したことのない三次元空間が目の前に出現  黛 健司
SS Interview  聞き手 三浦孝仁
●eilex=朝日美之氏、BEAT & VOICE=堀部公史氏
連載 聴く鏡  菅原正二
連載 レコード音楽随想 〜音盤の向こう側〜  嶋護
連載 続・ニアフィールドリスニングの快楽  和田博巳
コード・エレクトロニクス訪問記
メイド・イン・イングランドにこだわるものづくり  三浦孝仁
秋の新着モデル徹底試聴 Exciting Components
●ビビッド・オーディオ=GIYA G2-S2  和田博巳
●アヴァロン=Indra Diamond  傅 信幸
●エステロン=YB  三浦孝仁
●ディナウディオ=Special Forty  三浦孝仁
●メトロノーム=DreamPlay CD/Kalista DAC  黛 健司
●モラモラ=Makua Pre-amplifier  三浦孝仁
●CSポート=212PA  小野寺弘滋
●ラックスマン=L507uXU/L505uXU  和田博巳
●バーグマン=Galder/Odin  三浦孝仁
●コンステレーション・オーディオ=Andromeda  小野寺弘滋
●エソテリック=E02  柳沢功力
SS HOT NEWS エソテリック=N01
New Components Review 2017 AUTUMN
話題の新製品を聴く
小野寺弘滋/高津 修/傅 信幸/黛 健司/三浦孝仁/宮下 博/柳沢功力/山本浩司/和田博巳
試聴ディスク一覧
新製品速報
SS Sound Accessory Information
自分の音がみつかるオーディオショップ
SSインフォメーション
連載 SS NEW MUSIC GUIDE & ESSAY for Audiophiles
クラシック=東条碩夫/宮下 博/諸石幸生/柳沢功力
ポピュラー=小林慎一郎/和田博巳
連載 The Best Sounding CD 嶋護の一枚
連載 名盤深聴  高橋健太郎
連載 名曲が染みる  小林慎一郎
連載 現代の名演奏家たち  舩木篤也
ECMレコードSACD化プロジェクトが第3弾へ突入  和田博巳
エソテリック名盤復刻シリーズ、今季はクーベリックとイタリア四重奏団  宮下 博
ラトル、ベルリン・フィルのベートーヴェン全集がLPレコード化  宮下 博
良質なSACDのリリースを続けるアールアンフィニ・レーベル  三浦孝仁
連載 音楽の誘拐  許 光俊
オーディオ名盤コレクション「11.2MHzDSD」&『リング』制作リポート  嶋護


おすすめ商品

Stereo Sound Hi-Res Reference Check Disc (BD-ROM+CD) SSRR9〜10

販売価格 14,800円(税込)

SSRR9〜10 現代における究極のハイレゾサウンドを追求したハイレゾ・チェックディスク

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 作品35 (アナログレコード)SSAR-019

販売価格 5,800円(税込)

SSAR-019 初の国内盤登場!ムター/カラヤン指揮 ウィーン・フィルの名盤をアナログレコードで。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

テレサ・テン≪ベスト3≫ (アナログレコード)SSAR-018

販売価格 8,640円(税込)

SSAR-018 胸板を響かせて歌うテレサの官能的な歌声を生け捕りにした、待望の第3弾。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み


この商品を見た人は、こちらの商品もチェックしています!

最近見た商品