TOPページ > ステレオサウンド書店 > 定期誌 > HiVi(ハイヴィ) > HiVi 2019年7月号

HiVi 2019年7月号


■発売日:2019年6月17日
■雑誌コード:17511-07
■JAN:4910175110793
HiVi(ハイヴィ)のバックナンバーはこちらから
Fujisan.co.jpで“月額払い”で購読

販売価格1,296円(税込)

[6ポイント進呈 ]

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

商品画像

商品画像
商品画像
拡大 Prev Next

お買い得オーディオ製品が見つかる!
HiVi7月号「夏のベストバイ」は 全57部門771製品を網羅


HiVi7月号は半年に一度の「ベストバイ」! 2019年「夏のベストバイ」では、あらゆるオーディオ、オーディオビジュアル製品を対象に、57の部門でお買い得製品=ベストバイを選出しています。

これを選ぶのは11名のオーディオビジュアル評論家。言わずもがなではありますが、各人が実際の製品を観て、聴いて、「これぞ」と思うものだけを推していただいた、完全オリジナルのランキングです。

オーディオビジュアル趣味の花形と言えるディスプレイ(有機テレビ etc.)以外にも、プロジェクター、スクリーン、HDMIケーブル、AVセンター、アンプ、ディスクプレーヤー、ネットワークオーディオプレーヤー、D/Aコンバーター、イヤホン、ヘッドホン、DAPなどなど……製品カテゴリー数は27。

今回の「ベストバイ」からは、いわゆる「トゥルーワイヤレス」イヤホンの部門を新設。何か音のいい、あるいは画質のいい製品を探しているのならば、まずはご一読を!



2019年「夏のベストバイ」で選ぶのは57部門の製品。その総数は771。テレビやディスクプレーヤー、サラウンドのためのAVセンターだけでなく、ハイレゾ再生のためのネットワークオーディオプレーヤー、D/Aコンバーターなども充実

イヤホン、ヘッドホン、DAP、ヘッドホンアンプを対象とした「ヘッドホンオーディオカテゴリー」もあり。この7月号からはワイヤレス部門を強化。主に「トゥルーワイヤレス」が対象となる「ワイヤレスイヤホン部門」に注目を



CONTENTS

全27ジャンル57部門でおくる「夏のベストバイ 2019」

注目の新製品速報
●東芝 4K有機ELテレビ X930、X830●パナソニック 4K有機ELテレビ GZ2000、GZ1800、GZ1000●モニターオーディオ スピーカーシステム Gold-5Gシリーズ(Gold 300-5G、Gold 200-5G、Gold 100-5G、Gold C250-5G、Gold FX-5G、Gold W12-5G)●クリプトン スピーカーシステム KX-0.5P●エラック スピーカーシステム BS312 Jubilee●エラック プリメインアンプ DS-A101-G●テクニクス アナログプレーヤー SL-1500C

●東芝レグザ 最新有機ELのこだわりを訊く
●Another Side of「全ch同一スピーカーシステム」 〜イクリプスTD508MK3

CONTINUITY
●from Writers
●HiVi35周年モニターリポートC
●「新4K8K衛星放送」がやって来る! J
●ホームシアターFAQ
●Roonの教科書
●Audio Visual New Components マランツ NR1710
●Audio Components Topics&Reviews ロクサン BLAK INTEGRATED AMPLIFIER / BLAK CD PLAYER、クレル K-300i Digital、モレル SoundSpot SP-3、ルボックス Piccolo S60
●最先端を行くHiVi視聴室
●今月の最新News
●世界映画Hakken伝 RETURNS
●Stereo Sound REFERENCE RECORD聴きどころ紹介B
●from Readers
●短期連載:グランドシネマサンシャイン開業リポート@
●from Editors



この商品を見た人は、こちらの商品もチェックしています!

最近見た商品