TOPページ > ステレオサウンド書店 > 定期誌 > 季刊ステレオサウンド No.173/2010年 WINTER

季刊ステレオサウンド No.173/2010年 WINTER

販売価格2,409円(税込)

[11ポイント進呈 ]

申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

商品イメージ
商品イメージ
拡大 Prev Next

発売日:2009年12月11日
雑誌コード:65482-39

------------------------------------------------------------

2009年のラストを飾るステレオサウンド173号は、この一年のオーディオ界を総括する2大特集、「ステレオサウンドグランプリ2009」と「2009-2010 ザ・ベストバイ・コンポーネント」を柱に、急速に発展している高音質デジタルファイル・ミュージック再生にフォーカスした「進化するデジタルファイル・ミュージック」、秋から冬にかけて続々登場した注目の最新製品を詳報する「エキサイティングコンポーネント」「テストリポート」、話題の高音質ディスクを多数紹介する音楽ソフトページなど、冬号ならではの盛りだくさんの内容となっています。どうぞご期待ください。

ステレオサウンドグランプリ2009
日本国内はもとより、海外のオーディオメーカーやオーディオ愛好家からも毎年大きな注目を集めているオーディオ界最大の年度賞「ステレオサウンドグランプリ」。2回の名称変更を経て30年以上つづくこの賞は、その年に日本国内で新発売されたすべてのオーディオ機器のなかから、ジャンル、価格、受賞製品数などの制限を設けずに優秀な製品を選定するため、選考結果にその年のオーディオ界の動向が強く反映されることが大きな特徴です。今年は国内・海外ブランドあわせて計27機種(セットで受賞した製品は1機種と計算)が選ばれました。この一年のオーディオ界を総括する記事として、受賞製品の美しいイメージ写真とともにお楽しみください。

2009‐2010 ザ・ベストバイ・コンポーネント657選
ベストバリュー・コンポーネント
毎年冬号の恒例企画となっている「ザ・ベストバイ・コンポーネント」は、選考対象となるオーディオ製品を全選考委員の投票によってジャンル別・価格帯別にランキングする、総選定機種数が700前後におよぶ「総まくりお買い物ガイド」です。今年は8名の選考委員によって合計657機種が選ばれました。合計得点による順位ランキングだけでなく、各選考委員の投票内容やコメント原稿なども参考にしていただきながら、製品選びのガイドとしてご活用ください。また、今回はその関連企画として、「ベストバリュー・コンポーネント」と題した、4名の評論家による「パーソナル・ベストテン選定」も併せて掲載しています。ベストバイとは異なる各評論家独自の基準で、延べ40機種が選ばれたこの記事にも、ぜひご注目ください。

そのほかにも、マッキントッシュ60年の歴史を自身のオーディオ人生と重ね合せて綴った菅野沖彦氏の「マッキントッシュの60年と私のオーディオ人生」をはじめ、[連載]企画の「レコード演奏家訪問」、タンノイ・ユーザーの石川さゆりさん(歌手)をゲストにお招きした「音のたまもの」など、読み応え十分の記事を揃えています。また、音楽ソフトページでは、ビートルズのリマスターCD、エソテリックによって初SACD化されたデッカ録音の金字塔「ワーグナー:ニーベルングの指環」の豪華ボックスセットの詳報など、高音質ディスクの話題を多数ご紹介。この年末年始、ステレオサウンド173号をじっくりとお楽しみください。

(ステレオサウンド編集部)

------------------------------------------------------------

CONTENTS

●ステレオサウンドグランプリ
STEREO SOUND
GRAND PRIX 2009
菅野沖彦(選考委員長)/上杉佳郎/三浦孝仁/傅 信幸/柳沢功力
原田 勳(本誌編集主幹)/小野寺弘滋(本誌編集長)

●CRITICS' APPLAUSE
[特集]ジャンル別・価格帯別 2009-2010
ザ・ベストバイ・コンポーネント657選
小林 貢/佐久間輝夫/篠田寛一/傅 信幸/
細谷信二/三浦孝仁/柳沢功力/和田博巳

スピーカーシステム──147選
プリメインアンプ──58選
デジタルディスクプレーヤー──81選
アナログプレーヤー──32選
CDトランスポート──14選
フォノカートリッジ──34選
D/Aコンバーター──35選
フォノイコライザーアンプ──28選
プリアンプ──49選
その他のコンポーネントー──59選
パワーアンプ──88選
サウンドアクセサリー──32選
ベストバリュー・コンポーネント 傅 信幸/三浦孝仁/柳沢功力/和田博巳

・マッキントッシュの60年と私のオーディオ人生 菅野沖彦

・[連載] サウンドアクセサリー

・オーディオ・サポートショップ 第38回 細谷信二

・ブランド研究 第10回 小原由夫

・SSインタビュー 三浦孝仁
アインシュタイン/クワドラル/dCS/オルフェウス/トライゴン

・秋のオーディオショウ・リポート 松浦正和/編集部

・[連載] ニアフィールドリスニングの快楽 第44回 和田博巳 [ライヴ盤を聴く快楽]

・[連載] 音技の国の散歩道 冬の道 アナログディスク再生の世界から(4) 高津 修

・[連載] 聴く鏡 納得いく敗北 菅原正二

・オーディオファイルのための管弦楽入門 補遺 後篇 嶋護

・「ジャム・アット・ベイシー」クリスタルCD発売 和田博巳

・[連載] レコード演奏家訪問 第52回 藤原伸夫氏 菅野沖彦

・[連載] 音のたまもの 第9回 ゲスト:石川さゆり(歌手) 小林悟朗

・進化するデジタルファイル・ミュージック

・デジタルファイル・ミュージック2009 三浦孝仁

・成長するコンポーネント、DSの世界
リン/マジックDS-I、シークリットDS-I──山本浩司

・新製品リポート
エソテリック/D07──三浦孝仁
ヘーゲル/HD10──黛 健司

・TANNOY Definition
新生タンノイが聴かせる音世界 和田博巳

・冬の新着モデル徹底試聴
Exciting Components
ディナウディオ=コンシクエンス・アルティメット・エディション──柳沢功力
リンデマン=スウィング、ブギー──三浦孝仁
トライゴン=ダイアローグ──和田博巳
EMMラボ=XDS1──三浦孝仁
マークレビンソン=No.532H──三浦孝仁
PSオーディオ=パーフェクトウェーブ・トランスポート、パーフェクトウェーブDAC──三浦孝仁
ヴィオラ=ソロ──柳沢功力
TAD=TAD‐M600──三浦孝仁

・TEST REPORT 2010 WINTER
話題の新製品を聴く

スピーカーシステム
アルパイン=トランシュピールZ1
オーディオマシーナ=ピュアシステムMK2
ブルメスター=B30
ダリ=メントール・メヌエット
ディナウディオ=フォーカス110A
エラック=FS247SE
エラ・スピーカーズ=D4
フォステクス=GX103、GX102
ジョセフオーディオ=パルサー
ランシェ・オーディオ=No・3
リン=クライマックス350/d
マジコ=V2
mhi=エヴィデンスMM01A
モニターオーディオ=シルバーRX6、シルバーRX2
ムラタ=ES701スオーノ京
ピーチツリー・オーディオ=DS4・5
ソナス・ファベール=リュート、モニター
TAD=TAD‐CR1
ウィーンアコースティック=ザ・キス
山本音響工芸=YS500

SACDプレーヤー
エソテリック=SZ1s

CDプレーヤー
ラックスマン=D38u

D/Aコンバーター
プレイバック・デザインズ=MPD5

プリアンプ
エアー=K5XeMP
ダッサン=R10
フェーズテック=CA3 II

パワーアンプ
アンフィオン=パワー3モノ
アインシュタイン=ザ・ファイナル・カットMK60 II
ファーストワット=J2
ヘーゲル=H20
ニューフォース=リファレンス9V3SE
パス=X260・5

プリメインアンプ
アキュフェーズ=E560
ダッサン=R30
アインシュタイン=ザ・アブソリュートチューン II
エソテリック=AZ1s
ジェフ・ロゥランド=コンティニュアム250
ラックスマン=L507u

ADプレーヤー
ノッティンガム=インタースペースJr.
オラクル=デルフィMKVI+オラクル345

フォノカートリッジ
オーディオテクニカ=AT‐OC9/3
マイソニック=エミネントGL
オルトフォン=MC‐A90
フォノイコライザー
デンセン=DP4ドライブ

D/Dコンバーター
dCS=パガニーニ・アップサンプラー

パッシヴアッテネーター
フェーズテック=CM1s

ヘッドフォン
オーディオテクニカ=ATH‐W1000X

・SOUND SCOPE
KEF=リファレンス・モデル209──山本浩司

・試聴ディスク一覧

・山口孝・著「SACD101」書評 堀江敏幸

・[連載] SS MUSIC REVIEW & ESSAY

・New Discs
クラシック=菅野沖彦/東条碩夫/宮下 博/諸石幸生/柳沢功力
ジャズ=原田和典
ポピュラー=和田博巳/高橋健太郎

・The Best Sounding CD 嶋護の一枚

・[連載] 音楽に心躍る日々 小林慎一郎

・[連載] 聴き方の達人 岩田由記夫

・活発なリリースが続く名門オーケストラの自主制作SACD 宮下 博

・ザ・ビートルズ・デジタル・リマスターを聴く 三浦孝仁

・ゲリー・カーの80年代4作品が〈xrcd24+SHM‐CD〉仕様で再発 三浦孝仁

・エソテリックが『リング』を豪華SACDボックス化 宮下 博

・東京交響楽団の『ブルックナー:交響曲第7番』がSACDでリリース 宮下 博

・SSリファレンスSACD制作報告 三浦孝仁

・ハイエンドオーディオ専門店アリストクラト 編集部

・SSインフォメーション

・ユーズド・コンポーネント・マーケット

・第16回「日本プロ音楽録音賞」受賞作品決定 編集部

・JUST NEW COMPONENTS

・[連載] 行間の音楽 舩木篤也

・[連載] 音楽の誘拐 許 光俊

・CS-PCM音楽放送番組表

この商品を見た人は、こちらの商品もチェックしています!

最近見た商品