TOPページ > ステレオサウンド書店 > 定期誌 > 月刊HiVi 2013年4月号

月刊HiVi 2013年4月号

販売価格1,047円(税込)

[5ポイント進呈 ]

申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

商品イメージ
商品イメージ
拡大 Prev Next

発売日:2013年3月16日
雑誌コード:17511-04

---------------------------------

総力特集 AVとスピーカー
3/16発売のHiVi4月号ではAVの花形、
スピーカーについて徹底研究します!

 皆さん、いかがお過ごしですか? HiVi4月号のお届けです。今月号は「AVとスピーカー」をテーマにした一冊となります。ご存知の通り、スピーカーシステムは、ディスプレイ、プロジェクターと並ぶAVの花形。その主役をどう選ぶか、どう使いこなすのかをテーマにして、より具体的に、より詳しく、よりHiViらしく、さまざまな側面からスピーカーシステムを取り上げた一冊となります。では、具体的に記事内容をご紹介していきましょう。

 まずイントロダクションは、10名のHiVi筆者陣が考える「オーディオとAVにおけるスピーカー」論となります。オーディオとAVでどのようにスピーカー選びをすればよいのか、どんな性能がスピーカーには求められているのか、どのようなスタンスでオーディオとAVとの両立をはかればよいのか、十人十色の考え方を披露していただきました。

 具体的なテスト記事となるパート1では、ペア10万円以下の小型ブックシェルフスピーカーを横並びで一気テストを敢行。ペア5万円を境にクラス分けを行ない、価格対満足度が高いモデルを徹底的に探しました。この価格帯のスピーカーシステムを30機種も集めて一斉に試聴するのはHiViでは初めての試み(のはず)。どのようなモデルがすばらしいパフォーマンスを発揮したのか? ご注目ください。

 パート2はいま話題のスピーカーを16モデルも集めて、それぞれを核にしたシステムプランニングを行ないました。取り上げるスピーカーのブランドは、JBL、フォーカル、エラック、イクリプス、アダムオーディオ、ソナス・ファベール、KEF、クリプトン、リン、ディナウディオ、ムジークエレクトロニク・ガイザイン、ピエガ、ソニー、ソウルノート、ヴィヴィッドオーディオ、クアドラル(順不同)。
 これらのブランドが誇る、最新もしくは定番スピーカーを中心にしたAVシステムを具体的に構築しています。そのシステムが描くサウンド、そして世界観を詳しくリポートし、実に読み応えのある特集に仕上がっています。

 さらに、先日ニューヨークで発表された、ソニー・コンピュータのプレイステーション4も、麻倉怜士さんが現地直撃リポート。音のよさで話題となっている、マランツのネットワークプレーヤー+USB DAC、NA-11S1の速報試聴記事も掲載しました。

 また、いま気になるブルーレイソフトをじっくり徹底的に解き明かす人気企画「BDフォーカス」では、発売の「007/スカイフォール」を取り上げました。この話題のBDの見どころ、聴きどころをていねいに解説しました。

 さて、AVセンターの高級モデルに中心に、採用が進んでいるサラウンドモード、DTS Neo:X。この機能に「最適化」した音声が収録されているBD-ROM「エクスペンダブル2」がリリースされましたが、それを11.1ch環境で視聴。11.1ch再生はどんなサラウンドの感動を描くのか? 映画番長こと、堀切日出晴さんに徹底的にリポートしていただきました。ご注目ください。

 ところで今月はプレゼントも豪華で、なんとディナウディオのワイヤレススピーカー、Xeo3を1名にモニタープレゼント! 本誌掲載の応募要項をご確認のうえ、ふるってご応募ください。そのほか、注目のAVコンポーネントの速報リポートや最新BDタイトルの厳密評価記事などが満載のHiVi4月号は3月16日発売。ぜひ書店店頭でご確認ください。

---------------------------------

CONTENTS

FEATURE

●巻頭企画 HiViの30年、AVの30年 その4
●特集 ついに登場。PlayStation4の中身とは? 麻倉怜士
●総力特集 AVとスピーカー
 イントロダクション
 「私が考える、オーディオとAV、そしてスピーカーとの関係」
 ・パート1
  1万円から探す“裏”ベストバイ
  ペア10万円以下ブックシェルフスピーカー30モデル一気テスト
 ・パート2
  感動と愉悦のシステムプランニング16

INTEREST

・4K放送開始に向け各社一丸となる
・BD FOCUS「007/スカイフォール」 酒井俊之
・NEW COMPONENTS ANALYSIS
・シャープ LC-60HQ10(液晶ディスプレイ) 藤原陽祐
・ブルートゥーススピーカーで初めて聴いた、快感の低音 和田博巳
・HiVi Special Interview トップに訊く“DTSのヴィジョン”麻倉怜士
・DTS Neo:X 11.1chサラウンド初体験! 堀切日出晴
・圧倒的高画質で収録した「ワイルドライフ」の魅力 藤原陽祐
・HOT FLASH
・ディナウディオXeo3が当たる! 読者プレゼントのお知らせ
・映画の言魂が聴こえた。注目の真空管アンプ登場 堀切日出晴
・高品質オーディオベースの秘密 藤原陽祐
・グールドの石英ガラスCDの魅力とは 諸石幸生

CONTINUITY

・ハイレゾ時代の至高体験を求めて その8
・ネットワークプレーヤーの新潮流 山本浩司
・NO TITLE 勝見洋一
・鳥居一豊のシアタートラッキング! 〜架空劇場構築篇〜
・墨劇 福井晴敏
・深夜の告白 澤里昌吉
・New Products/Topics/Clip
・INFO BOX
・HiVi's TRASH!
・from Editors

Video Soft View

・ACE「ダニエル・クレイグ」
・今月の注目盤「007/スカイフォール」ほか
・JUST NEW DISC
・QUALITY CHECK
・いおりの太鼓判
・第85回アカデミー賞決定!
・HiVi INTERVIEW 井筒和幸監督、ほか
・DL Jukebox
・世界映画Hakken伝
・ハイビジョン番組ガイド 録っても極楽
・視るポップ、ロック&ソウル
・12cmディスクの潮流
・Movie×Music
・エンタテインメント遊覧飛行
・映画のための紳士録
・厳選 俺流アニメ
・女神のホームシアター
・銀幕月報

この商品を見た人は、こちらの商品もチェックしています!

最近見た商品