期間限定ポイント10倍キャンペーン開催中! 〜12/25(金)まで

TOPページ > ステレオサウンド書店 > 季刊管球王国 Vol.47 2008年 WINTER

季刊管球王国 Vol.47 2008年 WINTER


発売日:2008年1月28日
雑誌コード:67968-39
ISBNコード:978-4-88073-179-7

バックナンバーはこちら
Fujisan.co.jpで“月額(都度)払い”で購読

販売価格2,934円(税込)

[133ポイント進呈 ]

売り切れ/SOLD OUT

入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

商品イメージ
商品イメージ
拡大 Prev Next

---------------------------------------------------

主な内容

●真空管式/半導体式最新フォノイコライザーを聴く
Phono Equalizer Amplifier 15brands
テスター=篠田寛一/和田博巳
いま最高の「アナログレコード再生」を目指す方のために、最新フォノイコライザーアンプを徹底試聴します。管球式の5機種、ソリッドステート式の9機種、ハイブリッド式の1機種による全15機種は、どんな魅力的なサウンドを聴かせるのか。本特集で、新たなアナログの世界を見つけてください。
試聴機種
トライゴン(ADVANCE)、オルトフォン(EQA 777)、ベンツマイクロ(PP1/T9)、トライオード(TR-EQ1)、クォード(twenty four P)、リン(LINTO)、山本音響工芸(EQB01)、EAR(EAR 834 P5)、アンフィオン(PHONO 3)、KAB(EQS MK12)、コード(Symphonic)、マックトン(XX305)、フェーズテック(EA1 II)、エステティクス(Rhea)、ゴールドムンド(MIMESIS PH3)

●ALTEC、JBLなど1940〜60年代の
38cm径フルレンジユニット聴き比べ
テスター=新 忠篤/篠田寛一/土井雄三
JBL、アルテック、エレクトロボイス、スティーヴンスなど、1940〜60年代に開発された計9機種の38cmスピーカーユニットを集めて試聴。アルテックのパワーアンプ1520Tと1570Bを組み合せながら、「フルレンジ再生の魅力」を検証し、各々の個性を引き出します。
試聴機種
JBL(D101)、JBL(D130)、アルテック(603)、アルテック(415C)、アルテック(420A)、エレクトロボイス(SP15)、エレクトロボイス(LS15)、スティーヴンス(Stephens 101FR)、スティーヴンス(Stephens P52FR)

●実験工房 マスタークロック・ジェネレーター聴き比べ
テスター=新 忠篤/三浦 孝仁
デジタルオーディオ再生で重要なカギとなる「マスタークロック」。発振精度を上げることで、CDの音質もグレードアップしていきます。今回は業務機と民生機を合わせて10機種のクロック・ジェネレーターを集めて、その効果のほどを検証。さらにクロック入力をもつCD/SACDプレーヤーとの組合せを行ない、CDの情報を最大限に引き出す方策を探ります。
試聴機種
マスタークロック・ジェネレーター
オルソスペクトラム(CCG525)、ミューテック(MC3)、ルシッド(GENx192)、アポジー(BIG BEN)、ミューテック(iD)、アンテロープ(OCX)、エソテリック(G03X)、オーディオ&デザイン(SyncroGenius HD-pro+)、dCS(Scarlatti Clock)、エソテリック(G0Rb)
対応CD/SACDプレーヤー
マランツ(SA11S2)、EMT(986)、ソニー(SCD-DR1)、エソテリック(P05+D05)、dCS(Scarlatti Transport+Scarlatti DAC)、スチューダー(A730)

●Vintage Analogue
1970〜80年代に登場した日本製プレーヤーシステム-2
往年の日本製プレーヤー5機種の魅力と音質比較
テスター=海老澤 徹/新 忠篤/池田 勇
「往年の日本製アナログプレーヤー」の聴き比べ第2弾。今回は、パイオニア、デノン、ヤマハ、オーディオクラフト、マイクロの名プレーヤーを取り上げ、それぞれの特徴と音質の魅力を探ります。
試聴機種
パイオニア(Exclusive P3)、ヤマハ(GT2000)、デノン(DP3500<DP3000+DK100>)、オーディオクラフト(AR110)、マイクロ(BL999)

●いま再びアナログワールドへ ---- 3
ジャズを存分に愉しむための良質で手頃な国内盤を聴く
新 忠篤/常盤 清/園田 恭弘/上野 毅
“ジャズ入門編”として、安価で手に入りやすい国内盤を聴きながら、アナログの世界を探訪します。管楽器からヴォーカルものまでをピックアップ。中古レコードの専門家を迎えて、ジャズ中古盤の状況や聴き所などをたっぷり語っていただき、ジャズレコードの愉しさをお伝えします。

●マルチアンプシステムへの挑戦 ---- 7
WE597A&GIP597Aのポテンシャルをマルチアンプ駆動で引き出す
テスター=新 忠篤/篠田 寛一/常盤 清
2WAYのマルチアンプシステム(WE594A+ジェンセンL20)に、ボストウィック型トゥイーターWE597A、GIP597Aを追加する実験を行ない、3ウェイシステムの魅力を探ります。
●マイ・ハンディクラフト
◎上杉佳郎
EL34プッシュプル・オルソン型・モノーラルパワーアンプTAP31の製作
ノンNFB型パワーアンプの第3弾となるTAP31は、高性能化を図ったオルソン型・モノーラルパワーアンプ。シーメンス製のEL34や高品位パーツを使い、低歪率と出力16Wのパワーを両立。本格的なπ型フィルター構成でノーハムとしたアンプです。

◎是枝重治
フォノイコライザーアンプPSA1の製作
安定化電源搭載の管球式フォノイコライザーアンプ。名機マランツ♯7の音を範にNF-CR型の回路構成を採用。2段負帰還とカソードフォロアー回路で、多様なイコライザーカーブにも対応。

●2008冬の注目新製品試聴
テスター=小原由夫/篠田寛一/高津 修
この冬に登場する話題の管球式アンプやスピーカー、プレーヤー、カートリッジなどのニューモデルを試聴。新製品の特徴と音質を検証します。

●甦る少年時代の「思い出」 ダンピングファクター・セレクター 上杉佳郎

●読者訪問=大阪篇 リポーター:和田博巳

●ショールーム&試聴室訪問記=A&M(エアータイト)/サンバレー

この商品を見た人は、こちらの商品もチェックしています!

最近見た商品