TOPページ > ステレオサウンド書店 > 季刊管球王国 Vol.55 2010年 WINTER

季刊管球王国 Vol.55 2010年 WINTER

販売価格2,934円(税込)

[13ポイント進呈 ]

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

商品イメージ
商品イメージ
拡大 Prev Next

【お詫びと訂正】

『管球王国』55号の記事「出力管の差替えで変貌する管球式アンプの新世界」で65ページに掲載した真空管(下の写真)の型番、価格、問合せ先が誤っておりました。 正しくは、

スヴェトラーナ 6550C
¥13,600(2本)
◯問合せ先:
日本エレクトロ・ハーモニックス(株)
電話:03(3232)7601


※なお、試聴したスヴェトラーナ6550Cはニューセンサー社リフレクター工場製、SV6550C/MPはスヴェトラーナ工場製です。

スヴェトラーナ SV6550C/MP
¥12,700 ※2本組価格
◯問合せ先:
(株)テクソル
電話:053(468)1201

読者ならびに関係各位にお詫びし、訂正させていただきます。

発売日:2010年1月26日
雑誌コード:67968-65

---------------------------------------------------

主な内容

●「出力真空管の差替えで変貌する管球式アンプの新世界」
300B/EL34/KT88/6BO5アンプ4機種
現行出力管17銘柄試聴 
テスター=高津 修/篠田寛一
管球式アンプは出力管を差し替えることで音が大きく向上する可能性を秘めています。主要な出力管のアンプを厳選し、出力管を、それぞれ同種の信頼性の高い現行管に差し替えることによって、音質がいかに魅力的に向上するか、試聴を通して徹底追求します。
[試聴機種]出力管を差し替えたアンプ
300B=山本音響工芸A09S
EL34=エアータイトATM1S
KT88=オクターブV40SE
6BQ5=アコースティックマスターピースAM201
[試聴真空管]
300B=クラシック・チャイナ300B、フルミュージック300B、プライムチューブPrime 300B ver.5、ゴールデンドラゴンGD 300B Super /MP
EL34=クラシック・チャイナEL34B、JJ EL34、エレクトロ・ハーモニックスEL34EH、ゴールデンドラゴンGD EL34 Premium /MP、スヴェトラーナSV EL34 /MP
KT88=ソヴテック6550WE、スヴェトラーナSV6550C /MP、エレクトロ・ハーモニックスKT88EH、ゴールデンドラゴンGD KT88 Premium /MP
6BQ5=ゴールデンドラゴンGD EL84/6BQ5 /MP、PM PM EL84/6BQ5 /MP、ソヴテックEL84 Platinum Matched、エレクトロ・ハーモニックスEL84EH

●真摯な姿勢で取り組む管球アンプ愛好家を訪問 中国 上海・広州篇
リポート=和田博巳
中国の管球アンプ愛好家を訪ねて上海、広州、三水の3都市を廻り、5人のオーディオファイルの管球アンプとアナログ再生に寄せる愛着、素晴らしい音楽再生の様子をリポートします。日本製コンポーネントも大活躍しています。

●2010冬の注目新製品試聴
テスター=新 忠篤/小原由夫/篠田寛一/高津 修
この冬に登場する話題の管球式アンプやスピーカー、トランス、アナログプレーヤーなどのニューモデルを試聴。その特徴と音質を検証します。管球式アンプは、独自の個性を発揮する注目製品が続々登場です。

●実験工房 話題の8〜12cm口径キットスピーカー9モデル徹底試聴
テスター=新 忠篤/篠田寛一
8〜12cm程度の小口径のユニットを採用し、クラフトが可能なキットスピーカーの魅力を探ります。フルレンジ、2ウェイ、バスレフ型、バックロードホーン型など、多彩な仕様のキットスピーカーを管球式アンプと組み合わせ、試聴を通して音をリポートします。
[試聴機種]
パークオーディオDCK-F121W-B+パークオーディオDCU-F121W、パイオニアPE101A+LE101A、ヒューガーKB126+フォステクスFX120、サンバレーY08キット+DIYオーディオSA/F80AMG、フォステクスBK126En+FE126En、横浜ベイサイドネット プラモキット3 Daytonバージョン、ビクターSX-WD5KT、六本木工学RPS-PS521、コイズミAR-DD10KMK-II

●連載「マイ・フェイバリット・シングス」第7回 小原由夫
オルトフォン最新MCカートリッジで、60年代、アグレッシヴなピアノトリオを聴く
オルトフォンから登場した最新MCカートリッジのシリーズで、1960年代後半、新進の気迫に満ちたピアノトリオのアグレッシヴな演奏をいかに再現できるかにチャレンジ。それぞれのカートリッジの個性を探ります。
[試聴機種]オルトフォンCadenza Red、Cadenza Blue、Cadenza Bronze、Cadenza Black、MC09A、MC09B

●清新のドイツ管球式アンプ・ブランドの瑞々しく甘美な官能の音
テスター=和田博巳
管球式のインテグレーテッドアンプ、セパレートアンプに加え、CDプレーヤー、フォノイコライザーアンプをドイツのブランド「アインシュタイン」で揃え、ブランドポリシーといえるサウンドを試聴を通じてリポートします。
[試聴機種]
アインシュタイン
'The Source' Tube CD Player、'The Turntable's Choice' MC Phonostage、
'The Tube II' Balanced Tube Preamplifier、'The Final Cut MK 60 II' OTL Mono Amplifier、
'The Absolute Tune II' Integrated Amplifier

●JBL LE8T/ALTEC 409Bチューンナップ術大公開
 新 忠篤/篠田寛一/土井雄三
20cmフルレンジの名ユニットとして知られるJBL LE8T、アルテック409Bを、WSI製618C Typeほかのエンクロージュアに納め、吸音材ではなく手軽に入手できる素材を用いて独自の音質チューニングを施して、これまでにないベストサウンドを引き出します。試聴結果のよかったシステムを、ステレオサウンド/セレクトショップで限定販売します。ぜひご注目ください。
[試聴システム]
アルテック409B+W.S.I. 618C Type
JBL LE8T+W.S.I. 618C Type
サウンドリアC803+ヒューガーKB203 他の組合せ

●GIPのミドルクラス励磁型オールホーンスピーカー登場
テスター=和田博巳
WEスピーカー復刻で培ったノウハウを注ぎ先端のサウンドを目指した励磁型ホーンシステムが、GIPラボラトリーから登場しました。アキュフェーズD45チャンネルデヴァイダーを使用したマルチチャンネル駆動にもチャレンジし、中域に木製ホーンと組み合わせた20cmコーン型フルレンジユニットを配した3ウェイシステムの音をリポートします。

●EMTの現代型カートリッジJSDシリーズの唯一無二の魅力
テスター=新 忠篤/篠田寛一
プロ機ならではの高い信頼性を備えたアナログプレーヤーやカートリッジで知られるEMTのラインナップから、ヘッドシェルのないMCカートリッジ・シリーズ、JSDシリーズの音の魅力を試聴を通して探ります。

●Vintage Analogue
歴代の名カートリッジを聴く
姉妹誌『ステレオサウンド』誌主催の年度賞SOTA/COTY賞を受賞した傑作カートリッジの魅力を、試聴を通して探ります。
[試聴機種]
フィデリティ・リサーチ(FR7、FR7f)、シュアー(V15TypeIV、V15TypeV-MR)、プレゼンスオーディオLondon Super Gold MK7/Decapod、イケダIkeda 9 Supremo、 オルトフォンMC Jubilee

●連載 アクティヴ・オーディオの勧め 
第4回 デジタル・ファイルミュージック最前線2
 LPレコードをデジタルレコーダーでファイル化する
1.デジタルレコーダーの賢い選び方
2.デジタルレコーダー8モデル試聴テスト
 高精細96kHz/24ビットでLPレコードをファイル化
テスター=新 忠篤/篠田寛一
LPレコードの現役当時以上に高度な再生を目指す製品が数多く登場し、アナログ再生はかつてないクォリティを実現しています。そうしたアナログの音をハイビット・ハイサンプリングでデジタルファイル化することで、D/Aコンバーターを替えてさらなる高音質を追求するなど、新しい楽しみ方が広がります。デジタルレコーダー8機種でファイル化を実践し、試聴による音の違いをリポートします。
[試聴機種]
フォステクスFR2LE、マランツPMD661、フォステクスFR2P、タスカムHD-R1、コルグMR1000、コルグMR2000S、タスカムDV-RA1000HD、ナグラNAGRA LB、他

●マイ・ハンディクラフト

上杉佳郎◎EL34プッシュプル・モノーラルパワーアンプTAP36
高音質と高出力の両立を図りシンプルなムラード型で構成したEL34プッシュプルUL接続パワーアンプ。実測値も優秀な出力トランスを充分に活かした、スケール感があり若々しく、品位のある再生が楽しめます。

是枝重治◎6BQ5プッシュプル・ステレオパワーアンプKSA55
高感度MT管を出力管とし、位相反転回路を高利得のP-K分割回路とするプッシュプル・パワーアンプ。小型高密度の出力トランスを採用し、外形をコンパクトに凝縮。小粋な、活き活きした音が魅力です。

●自作派大集合 第50回
自作派の方々に、自信作をかたわらに真空管との出会いや音楽との付き合いを伺う連載です。今号は、会社の同僚として知り合って後、40年来のオーディオ仲間として互いに切磋琢磨しながらアンプ製作を続けるお二人の登場です。;

●甦る少年時代の「思い出」 低域周波数特性を切り替えるサウンドコントローラー 上杉佳郎

●音遊空間 音楽とオーディオに浸れる極上スポット バーM(東京・南青山)

●真空管&ヴィンテージ&パーツ・ショップをリポート
◎マツシタハイファイ(神奈川県・横須賀/みなとみらい)◎TAF(神奈川県・川崎)

この商品を見た人は、こちらの商品もチェックしています!

最近見た商品