TOPページ > ステレオサウンド書店 > HiVi 2020年11月号

HiVi 2020年11月号

NEW!!


■発売日:2020年10月17日
■雑誌コード:17511-11
■JAN:4910175111103
HiVi(ハイヴィ)のバックナンバーはこちらから
Fujisan.co.jpで“月額払い”で購読

販売価格1,320円(税込)

[6ポイント進呈 ]

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

商品画像

商品画像
商品画像
拡大 Prev Next

HiVi11月号は、半年に一度の「ベストバイ」をお届けします。昨今の社会、経済状況を鑑みて恒例の12月号から時期を変更、初めて11月号での「冬のベストバイ」です。

登場したばかりのモデルを含め、現在市場に流通しているオーディオ、オーディオビジュアル(AV)製品をジャンル、価格帯別に分類して真のお買い得モデル=「ベストバイ」製品を選出することがこの企画の趣旨。

7月号「夏のベストバイ」では新型コロナウイルスの流行の影響で「ディスプレイ部門」のランキングを休止することになりましたが、この「冬のベストバイ」では晴れて復活。定例通り54部門でのランキングを紹介します。

「ウィズ・コロナ」生活の中で、ホームエンターテイメントを楽しむためのテレビやアンプ、スピーカー/ヘッドホンなどの重要性は増すばかり。オーディオビジュアルに関わる全ジャンルを網羅する本企画で、あなただけの「ベストバイ」を見つけてください。




↑ディスプレイ(液晶/有機ELテレビ)部門を含む54部門+2サブカテゴリーで、価格帯ごとの“お買い得”ランキングを紹介

↑1年ぶりに復活した「ディスプレイ」部門は新製品ばかり。サイズごとの液晶/有機ELテレビのランキングが一目瞭然。もちろん、重視されるのは画質です



↑スピーカー等のオーディオ製品も充実。ペア10万円以下から200万円以上のクラスまで、スピーカーだけでも7つの部門に細分化されています

↑近年力を入れているのがポータブルオーディオ関連再生品の扱いを主とする「ヘッドホンオーディオカテゴリー」。本当に音のいい“トゥルーワイヤレスイヤホン”もわかります


CONTENTS
冬のベストバイ2020

選考部門一覧
●ディスプレイ部門
 I(液晶、50型以下)
 II(液晶、51型以上60型以下)
 III(液晶、61型以上)
 IV(有機EL、60型以下)
 V(有機EL、61型以上)

●プロジェクター部門
 I(40万円未満)
 II(40万円以上101万円未満)
 III(101万円以上)

●サブカテゴリー スクリーン
●サブカテゴリー HDMIケーブル
●ビデオプレーヤー部門
●ビデオレコーダー部門
●カメラレコーダー部門
●AVセンター部門
 I(6万円未満)
 II(6万円以上10万円未満)
 III(10万円以上25万円未満)
 IV(25万円以上)

●サラウンドシステム部門
●スピーカー部門
 I(ペア10万円未満)
 II(ペア10万円以上20万円未満)
 III(ペア20万円以上40万円未満)
 IV(ペア40万円以上70万円未満)
 V(ペア70万円以上100万円未満)
 VI(ペア100万円以上200万円未満)
 VII(ペア200万円以上)

●サブウーファー部門
●ディスクプレーヤー部門
 I(20万円未満)
 II(20万円以上50万円未満)
 III(50万円以上)

●ネットワークプレーヤー部門
●ネットワークトランスポート部門
●コントロールアンプ部門
 I(100万円未満)
 II(100万円以上)

●パワーアンプ部門
 I(50万円未満)
 II(50万円以上100万円未満)
 III(100万円以上)

●プリメインアンプ部門
 I(20万円未満)
 II(20万円以上40万円未満)
 III(40万円以上)

●D/Aコンバーター部門
 I(20万円未満)
 II(20万円以上60万円未満)
 III(60万円以上)

●アザーコンポーネンツ部門
●アクセサリー部門

[ヘッドホンオーディオカテゴリー]
●イヤホン部門
 I(2万円未満)
 II(2万円以上5万円未満)
 III(5万円以上)

●ヘッドホン部門
 I(5万円未満)
 II(5万円以上10万円未満)
 III(10万円以上)

●ワイヤレスイヤホン部門
●ワイヤレスヘッドホン部門
●ヘッドホンアンプ部門
 I(20万円未満)
 II(20万円以上)

●ポータブルデジタルオーディオプレーヤー部門
 I(10万円未満)
 II(10万円以上)



●新製品レビュー
・KEF スピーカーシステム LS50 Meta
・マランツ AVセンター SR8015
・ストームオーディオ AVセンター ISP.16 ANALOG MK2 + PA16 MK2
・ソニー SXRDプロジェクター VPL-VW775


●新製品速報
・ソナス・ファベール スピーカーシステム Lumina T/V/CENTER
・クリプトン スピーカーシステム KX-1.5
・ニュープライム コントロールアンプ AMG PRA、パワーアンプ AMG STA
・ブリキャスティ・デザイン D/Aコンバーター M3
・オクターブ プリメインアンプ V70 ClassA
・エイム HDMIケーブル FLV
・ユキムSAA 除電ブラシ ASB-2 ion


●自宅で試す、スープラ光HDMI2.1ケーブル



[CONTINUITY]
●高画質テレビを活かす、ステレオAVシステム
●New Products Review
●映画の匠たち
●今月の最新News
●世界映画Hakken伝 RETURNS
●Stereo Sound REFERENCE RECORD 聴きどころ紹介19
●from Readers
●from Editors




この商品を見た人は、こちらの商品もチェックしています!

最近見た商品