TOPページ > オーディオショップ > SP04VT(完成品、ペア)【受注生産・通常納期約30日】※メーカー直送

SP04VT(完成品、ペア)【受注生産・通常納期約30日】※メーカー直送

NEW!!

販売価格290,400円(税込)

[1,320ポイント進呈 ]

[ 送料込 ]

【販売期間:2023年1月27日0時0分2023年6月30日23時59分

数量
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

商品画像

商品画像
商品画像
拡大 Prev Next

音場空間が深々として広く、色彩感の豊かな情景を描き出す。
5極管EL84プッシュプルのモノーラル機で力強さも備える


●コンセプト
 SP04VTは、オーロラサウンドを主宰する唐木志延夫氏が『管球王国』107号「マイ・ハンディクラフト」記事で発表した、EL84/6BQ5プッシュプル・モノーラルパワーアンプです。音質に定評のあるオペアンプで前段を構成して直結回路で5極管EL84をドライブし、優れたスピーカー駆動力を持つアンプです。モノブロック構成で、アンプ寸法はW12.5×H14.5×D31cmとコンパクトにまとめられ、イコライザーカーブ可変でモノーラルLPレコードとSP盤再生に対応するフォノイコライザーのオーロラサウンドEQ-100とのマッチングも考えられています。

●回路と使用パーツ
 回路は、アメリカTI(テキサスインスツルメンツ)製のオーディオ専用オペアンプOPA604で初段と位相反転段を構成する、ハイブリッド型です。OPA604は、高音質と広い動作電圧範囲に定評があり、高級オーディオ製品でも定番的な存在です。出力管EL84は自己バイアス動作・UL接続で、出力は14Wです。電源部は真空管回路用とオペアンプ部専用の電源トランスが独立で相互干渉を排除し、前者の東栄変成器製P75Nが天板上、後者のハモンド製162E48がシャーシ内部に配置されています。オペアンプ部の電源はレギュレーターICで安定化。熱を発する真空管と、熱に弱いコンデンサーやオペアンプは基板の表と裏に分けて配置し、出力管自己バイアス回路のコンデンサー耐圧にゆとりを持たせるなど、安定動作に十分に配慮された設計です。

●音質について
 SP04VTは、大型モニタースピーカーB&W801D4との組合せでも臆することのない積極的な音を聴かせました。モノブロック構成による電源部の余裕と優れたチャンネルセパレーションが活きて、音場空間が深々として広く、色彩感の豊かな音の情景を描きます。力強さと情報量の豊かさを両立して、強弱のコントラストも明瞭な鮮やかな音を持つアンプです。



真空管は現行管のEL84/6BQ5を搭載。フロントパネル中央にボリュウムを装備します。


リア側の天板上に、1系統の入力端子と4Ω/8Ω/16Ωが独立したスピーカー出力端子を装備します。


中央の出力トランスは、オーディオ用に定評あるゼネラルトランス販売製PMF-28P-8Kです。天板部に出力管を挟む配置でハンドルを装備しています。


底板を外した内部です。中央の電源部基板、写真右側フロント側のアンプ部基板が独立し、電源部基板は写真左側の真空管部用と写真右側のオペアンプ部用の回路がセパレートされています。


『管球王国』試聴室では本機を三浦孝仁氏が試聴しました。プリアンプにウエスギU・BROS280R、スピーカーにB&W 801D4を使って、D/AコンバーターのアキュフェーズDC1000でデジタルファイルを再生しています。



製品仕様
◎最大出力:14W(8Ω、歪率3%)
◎入力端子:LINE1系統(RCAアンバランス)
◎スピーカー出力端子:4Ω、8Ω、16Ω
◎周波数特性:10Hz〜30kHz(−3dB)
◎THD+N:0.04%、1kHz
◎トータルゲイン:25dB
◎残留雑音:0.65mV、入力ショート
◎使用真空管:EL84/6BQ5(SovtekあるいはElectro Harmonix)×2
◎電源:AC100V 50/60Hz、30W
◎寸法/重量:W125×H145×D310mm(突起物含む)/4.5kg(1台)

* 製作とメインテナンスはオーロラサウンドが担当し、製品はオーロラサウンドより直送されます。
* お客様都合によるご注文後のキャンセル/返品は一切お受けできません。
* お客様側の破損による返品・交換はお受けできません。
* 沖縄および離島への送料は別途お見積となりますので、ステレオサウンド販売部までお問合せください。

■商品の仕様に関するお問合せ
オーロラサウンド 唐木志延夫 TEL:045-953-6708


この商品を見た人は、こちらの商品もチェックしています!

最近見た商品