TOPページ > オーディオショップ > スピーカー > 大型ネジ式ターミナル (ペア)

大型ネジ式ターミナル (ペア)

[7ポイント進呈 ]

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

商品詳細

商品イメージ接続例使用方法
商品イメージ
拡大 Prev Next

■いい音はしっかりした接続から。スピーカーターミナルはやはりネジ込みタイプがいいという方に


 バナナプラグ対応のネジ式スピーカーターミナル。デジファイ特別付録ユニット用エンクロージャー(DF19 バスレフ、バックロード、フロントロード、2ウェイ)※1や、PHACシリーズ※2に標準装備されているスピーカーターミナルと交換すれば、より本格的なスピーカーケーブルやバナナプラグ付スピーカーケーブルが使えるようになります。
 ※1:DF19 バスレフ、フロントロード、2ウェイは販売終了しました。
 ※2:PHACシリーズは販売終了しました。


 エンクロージャーによっては、接続ポスト位置の微調整が必要な場合があります。添付の説明書をよくお読みいただき、取り付けてください。

 ステレオサウンドストアで販売している専用エンクロージャー、DF19 バスレフ、バックロード、フロントロードの3タイプのいずれかに使う場合は1組(ペア)でOKですが、新発売の「DF20 2ウェイ」エンクロージャーでは、フルレンジ用とスーパートゥイーター用に2組(2ペア)必要です。商品写真の接続例を示した写真をごらんください。上がスーパートゥイーター用、下がフルレンジ用です。

 ここでは、スーパートゥイーターのプラスマイナスを入れ替えて「逆相」接続としているため、ローカット用コンデンサー(緑)とリード線(赤)がクロスしています(たすき掛け)。これは実測によって、逆走接続の方が、再生周波数の暴れが少なく、フラットな特性が得られたことに由来しています。

 スーパートゥイーター、トゥイーターなどのセッティングでは、この逆相の方が音質的に好ましい場合があり。市販のスピーカーシステムの中にも、プラスマイナスを反対につないでいる製品も見受けられます。

 もし、DF20 2ウェイ エンクロージャーを手に入れたら、フルレンジとプラスマイナスを合せた「正相」と逆相の音を聴き比べて、好きな音が得られる方を選んでくださいね。

●キット内容

バナナプラグ対応ネジ式大型スピーカーターミナル×2

■お問合せ先:(株)ステレオサウンド 販売部 お問い合わせフォーム



この商品を見た人は、こちらの商品もチェックしています!

最近見た商品