TOPページ > オーディオショップ > オーディオ機器 > ウエスギ・マイ・ハンディクラフト TAP105(パワーアンプ、ペア)[キット・パーツ一式]【受注生産品・2021年7月下旬以降発送予定】 ※メーカー直送

ウエスギ・マイ・ハンディクラフト TAP105(パワーアンプ、ペア)[キット・パーツ一式]【受注生産品・2021年7月下旬以降発送予定】 ※メーカー直送


ご好評につき第2次頒布受付を開始しました。商品は2021年7月下旬以降順次発送の予定です。あらかじめご了承ください。

※申込締切:2021年6月30日(水)
※メーカー直送でお届けいたします。
※受注生産品につき、ご注文後のお客様都合によるキャンセル/返品は一切お受けできません。あらかじめご了承ください。
※沖縄および離島への送料は別途お見積となりますので、ステレオサウンド販売部までお問合せください。

●製品の仕様に関するお問合せ
上杉研究所 横浜事業所 TEL:044-712-4632

販売価格605,000円(税込)

[2,750ポイント進呈 ]

[ 送料込 ]

【販売期間:4月16日0時0分6月30日23時59分

数量
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

商品画像

商品画像
商品画像
拡大 Prev Next

創業50周年記念EL34プッシュプル・モノーラルアンプ。
冴えわたり瞬発力に富む描写力で、堂々の音像を表出


●コンセプト
 上杉研究所を主宰する設計者である藤原伸夫氏が、2021年の同社創業50周年を期して『管球王国』の「マイ・ハンディクラフト」企画で発表したアンプが、EL34プッシュプル・モノーラルパワーアンプTA105です。出力管はヴィンテージ管の米国GE製EL34/6CA7を採用。出力段は上杉研究所アンプで実績のあるサークロトロン回路で構成し、AB級動作で70W出力を持つハイパワーアンプです。出力管は内部抵抗の変更とバイアス調整によってKT88にも対応します。

●使用パーツ
 クロスシャントプッシュプル(CSPP)回路のサークロトロン回路では、プッシュプル出力管において直流電流(アイドリング電流)が相殺され、交流(信号)成分のみが流れる出力トランスは波形合成の必要がありません。シンプルな巻線構造による高効率な出力トランスの設計が可能で、TAP105は特性に優れた橋本電気製の特注品を採用します。

 サークロトロン回路では出力段プラスサイクル用/マイナスサイクル用B電源にフローティング電源が必要で、前段用と合わせて大規模な電源設計が必要ですが、機能別に独立した電源回路設計が相互干渉低減のメリットにつながります。パーツ一式の仕様も用意されるTAP105は、製作しやすさのために内部でサブシャーシ構造を採用し、そのシールド効果を活かしてレギュレーションに優れた電源を合理的にレイアウトしています。

 大振幅のドライブ電圧が必要なドライバー段にはエレクトロ・ハーモニックス製の現行生産管6CG7を採用。初段とP-K分割型の位相反転回路はGE製ヴィンテージ管12AX7Aで構成します。

 シャーシは漆黒のトランスケースと好対照を示すアイボリーホワイト塗装で仕上げられています。上杉研究所の創業者である上杉佳郎氏が創業当時に発表したクラフトアンプがモチーフで、藤原氏にとって「ウエスギ・アンプの原風景」となるカラーリングです。

●音質について
 特性に優れた出力回路設計が活きて、TAP105は大型モニタースピーカーのB&W800D3との組合せで、冴えわたって瞬発力に富む音を聴かせます。混濁感のない冷静な描写力を持つと同時に、70W出力が活きて音楽表現はダイナミズムに溢れます。堂々とした音像をストレートに構築し、色彩感の鮮やかな音楽を積極的に聴かせるアンプです。



フロントビュー。出力トランス(左)と電源トランス(右)をシャーシ両端に振り分けた合理的なレイアウトです。真空管は中央左が初段と位相反転回路を構成するGE製12AX7A、その奥がドライバー管エレクトロ・ハーモニック製6CG7。右が標準搭載の出力管GE製EL34です。

トップビュー。電源トランス、出力トランスは橋本電気製の特注品を採用します。フロントパネル側の写真左下に入力レベル調整ノブを配置。その右に出力管バイアスレベルとバイアスバランス調整用のテストポイントとトリマーを装備します。



内部はサブシャーシを用いて構成されます。サブシャーシ左の電源部基板にリレーを配して、大容量電源による電源投入時の過大な突入電流に対策するなど入念な設計が施されます。

サークロトロン回路で必須の出力回路プラスサイクルとマイナスサイクル用電源部はチョークコイルとコンデンサー1組ずつが用いられ、サブシャーシに構成されます。亜鉛メッキ鋼板によって増幅部との干渉が排除されます。



出力管はGE製EL34が付属します。本機EL34仕様はKT88への差し替えはできませんのでご注意ください(アンプ内部の抵抗交換とバイアス調整が必要です)。



製品仕様
TAP105(パワーアンプ、ペア)[パーツ一式]

●出力:70W(8Ω)
●入力感度:1.32V(1kHz、60W)、24.0dB(8Ω)
●周波数特性:10Hz〜100kHz(+0、−3dB)
●歪率特性:0.3%以下(10W、100Hz/1kHz/10kHz)
●ダンピングファクター:20(1kHz)
●残留雑音:0.2mV以下
●消費電力:78W(無信号時)
●使用真空管:12AX7A(GE)、6CG7(Electro-Harmonix)、EL34/6CA7(GE)
●寸法/重量:W342×D192×H192mm/13.5kg
※シャーシ一式、小物部品、配線材、真空管、ビス・ナット類すべてを含む

* メーカー直送品につきヤマトコレクト(代金引換)をご利用いただけません。
* 頒布価格は、梱包材料/送料を含みます。
* 製品は上杉研究所より直送されます。メインテナンスや修理も上杉研究所が行ないます。
* 本機は受注生産品のため、お客様都合によるご注文後のキャンセルや返品は一切お受けできません。
* お客様側の破損による返品・交換はお受けできません。
* 沖縄および離島への送料は別途お見積となりますので、ステレオサウンド販売部までお問合せください。

●製品の仕様に関するお問合せ
上杉研究所 横浜事業所 TEL:044-712-4632

●注文、発送に関するお問合せ
(株)ステレオサウンド 販売部 お問い合わせフォーム


この商品を見た人は、こちらの商品もチェックしています!

最近見た商品