TOPページ > ステレオサウンド書店 > 季刊ステレオサウンド No.161 2007年 WINTER

季刊ステレオサウンド No.161 2007年 WINTER

販売価格2,409円(税込)

[11ポイント進呈 ]

申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

商品イメージ
商品イメージ
拡大 Prev Next

雑誌コード:65482-27

------------------------------------------------------------

創刊40周年を締めくくる『ステレオサウンド』161号は、恒例の「ステレオサウンドグランプリ」「ザ・ベストバイ・コンポーネント」の二大特集をお届けします。

ステレオサウンドグランプリ
「ステレオサウンドグランプリ」は、一年間に登場したオーディオ製品の中から、総合的に優れたモデルを厳選しその成果を讃える年度賞。本誌主催の年度賞は四半世紀を超える歴史を持ち、世界中のオーディオメーカーが、本賞に向けて製品開発を行なうほど、注目を集めるものとなりました。今年の受賞作は、約360機種の対象製品の中から選定された、22モデル+1ブランド。また、選考委員各人が喝采を送るクリティクス・アプローズには15機種が選ばれています。2006年オーディオ界の頂上モデルが一堂にご覧いただける「ステレオサウンドグランプリ」は必見です。

ザ・ベストバイ・コンポーネント
そして、オーディオコンポーネントの総まくりお買い物ガイドとして、高いご支持をいただいております「ザ・ベストバイ・コンポーネント」では668モデルを選定。8人の評論家が選んだ、いまもっともお買い得な製品は何かが一目瞭然です。今年の注目はミドルクラス。とくにスピーカーシステムは優秀機が目白押しで、誌上であれこれ思いを巡らすだけでもお楽しみいただけるものと思います。

あなたの部屋のベストサウンド
また、4年にわたり音のよいリスニングルームづくりの新しい提案を行なってきた「あなたの部屋のベストサウンド」は今回が最終回。今号ではリスニングルームの考え方、つくり方をまとめており、大きな反響をいただいた本連載を締めくくっています。

そのほか、大きな盛り上がりを見せた秋のオーディオショウのリポート、オーディオメーカー要人のインタビュー、もちろん新製品情報も満載のステレオサウンド161号をどうぞよろしくお願いいたします。

(ステレオサウンド編集長 小野寺弘滋)

------------------------------------------------------------

CONTENTS

・巻頭言 オーディオの魔力と音の判断力─────菅野沖彦

●ステレオサウンドグランプリ
STEREO SOUND GRAND PRIX 2006
菅野沖彦(選考委員長)/上杉佳郎/三浦孝仁/傅 信幸/柳沢功力
原田 勲(編集主幹)/小野寺弘滋(編集長)

・CRITICS' APPLAUSE 15選

・ステレオサウンドグランプリ2006ノミネート製品一覧

●特集 ジャンル別・価格帯別  2006-2007
ザ・ベストバイ・コンポーネント668選
小林 貢/佐久間輝夫/篠田寛一/菅野沖彦/傅 信幸/細谷信二/三浦孝仁/柳沢功力
スピーカーシステム──152選
デジタルディスクプレーヤー──74選
CDトランスポート──16選
D/Aコンバーター──28選
プリアンプ──56選
パワーアンプ──91選
プリメインアンプ──55選
アナログプレーヤー──31選
フォノカートリッジ──31選
フォノイコライザーアンプ──24選
サブウーファー──25選
スーパートゥイーター──10選
アクセサリー/その他──75選
選出方法について

・秋のオーディオショウ・リポート──────原本薫子/松浦正和/師田克彦

・ドイツ・エラック訪問記──────編集部

・新たなオーディオライフの始まり──────岩田由記夫
オール・リン・システムの導入

・連載 オーディオ・サポート・ショップ 第26回---細谷信二

・SSインタビュー────細谷信二/三浦孝仁/編集部
ユニゾン・リサーチ ジョバンニ・マリア・サケッティ氏
ダールジール エルヴェ・デレトラツ氏
マジコ アーロン・ウルフ氏
クラッセ デヴィッド・ナウバー氏
スネル ボブ・グラッフィ氏

・連載 ニアフィールドリスニングの快楽──────和田博巳
第32回[スピーカーが消える]

・連載 アナログとデジタルの狭間で 第4回
モーツァルトのピアノ・ソナタと幸福感------川崎和男

・連載 音技の国の散歩道 第4回
冬の道 信号ケーブル再考---高津 修

・連載 夢工房
名作4343を現代に甦らせる 第8回------佐伯多門

・連載 あなたの部屋のベストサウンド 最終回
石井式リスニングルームのすべて------石井伸一郎

・連載 聴く鏡
三十六年目の重大事件────────────菅原正二

・連載 レコード演奏家訪問40
釣谷 誠氏/竹島弘一郎氏─────────────菅野沖彦

・速報 B&W40周年記念モデル「ダイアモンド・シグネチュア」──三浦孝仁

・冬の新着モデル徹底試聴 Exciting Components
ジャーマン・フィジクス=PQS402─────菅野沖彦
オルフェウス=ヘリティジDAC─────三浦孝仁
ゴールドムンド=ミメイシス22シグネチュア─────柳沢功力
SSTインク=アンブロジア2000─────三浦孝仁
エアー=MX-R─────三浦孝仁
マランツ=SA7S1、SC7S2、MA9S2─────傅 信幸
アキュフェーズ=DP800+DC801─────菅野沖彦

●TEST REPORT 2007 WINTER
話題の新製品を聴く
小原由夫/小林悟朗/小林 貢/佐久間輝夫/篠田寛一/菅野沖彦/傅 信幸/細谷信二/三浦孝仁/柳沢功力/和田博巳

スピーカーシステム
アダム=HM1
ATC=SCM40、SCM19、SCM11、SCM7
アバンギャルド=ナノ
デノン=SC-CX303
ジャーマン・フィジクス=ユニコーンMK2
ジョセフオーディオ=RM25XL、RM7XL
KEF=リファレンス・モデル203/2
モニターオーディオ=ブロンズBR6
オニキス=リファレンスIII
ピエガ=トゥエン
クワドラル=タイタンVII
ソリッドアコースティックス=#1019
ソニー=SS-AR1
タオック=FC800
ビクター=SX-WD500
ウィーン・アコースティクス=T2Gモーツァルト・グランド・リミテッド・エディション
ヤマハ=ソアヴォ1

SACDプレーヤー
デノン=DCD-CX3
エソテリック=X01D2
ソニー=SCD-XA1200ES

CDプレーヤー
アキュフェーズ=DP500
アーカム=CD192T
カイン=CD50T
デンセン=B410

CDトランスポート
アコースティックアーツ=ドライヴI MK2

プリアンプ
ケリー=AE3
ダールジール=NHB18NS
フライングモール=PA-S1
ジェフ・ロゥランド=カプリ
リン=エクゾティックII
mbl=mbl4006
フェーズテック=CA1

パワーアンプ
アキュフェーズ=A45
アコースティックアーツ=AMPIIMK2
オーディア=フライト100
オーディオスペース=M9スペシャル・エディション
ケリー=シックス・パック
フライングモール=MA-S160
mbl=mbl8011MA
パス=XA60
トライオード=TRV-M300SE

プリメインアンプ
ブルメスター=051
カイン=H80A
デノン=PMA-CX3
ラックスマン=L509u
オラクル=SI1000
スキャンダイナ=ザ・アンプ
ソニー=TA-FA1200ES
トライゴン=エナジー

ADプレーヤー
ノッティンガム=スペース294
47ラボ=モデル4724コマ

フォノカートリッジ
オーディオテクニカ=AT33ANV
デノン=DL103SA
ライラ=スカラ

トーンアーム
47ラボ=モデル4725ツルベ

MCトランス
オーディオテクニカ=AT5000T
テクニカルブレーン=TMCゼロ

・サウンドスコープ
タンノイ=プレステージ・シリーズ・スペシャル・エディション───菅野沖彦
YGアコースティクス=アナット・リファレンス・スタジオ・パッシヴ───和田博巳
オーラ=ノート───和田博巳
ラボラトリウム=フレクシウム───三浦孝仁

・試聴ディスク一覧

・JUST NEW COMPONENTS

・新連載 SS MUSIC REVIEW

・New Discs
クラシック=菅野沖彦/柳沢功力/東条碩夫/平林直哉/舩木篤也/宮下 博
ジャズ=原田和典

・新連載 音楽に心躍る日々─────小林慎一郎

・デヴィッド・チェスキー氏インタビュー─────三浦孝仁

・リアル1ビット録音「星乃けい」2ndアルバム発売─────三浦孝仁

・The Best Sounding CD 嶋護の一枚

・SSインフォメーション

・60年代EMI録音の貴重な資料「RTB」出版──嶋護

・CS-PCM音楽放送番組表

・連載 音楽の誘拐────────────────────許 光俊

・ユーズドコンポーネントマーケット

この商品を見た人は、こちらの商品もチェックしています!

最近見た商品